データベース開発・運用支援ツール“MAJESTY”技術者向け講習会

データベース関連業務におけるインデックスの設計と最適化は、専門家の高度な経験とノウハウが求められるため、常に人材の育成と確保が課題となっています。その一方で、ITシステムの性能問題の約9割がデータベースに起因しているにも関わらず、その原因分析と解決には膨大なSQL全ての動きを解析することが求められるため、専門家の高度な経験とノウハウに頼らざるを得ないのが現状です。

本講習会は、“SQLグルーピング技術”を搭載したデータベース開発・運用支援ツール“MAJESTY”の操作体験を交えて、データベースシステム分析手法、利用方法について、技術者様向けに詳しく解説します。また、セミナー終了後、個別相談会も実施いたします。

こんな技術者におすすめです
  • SQL(Oracle/SQLサーバー)の最適インデックス設計、性能チューニングを行いたい
  • DB開発/運用の最新技術を習得したい
  • MAJESTYの実機操作を習得したい
  • DB開発工数の削減を実現したい

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

※参加お申し込みの受付は終了しました。

開催概要

東京
会場 サイバネットシステム 本社セミナールーム 地図
内容 ・データベース開発の課題
・SQLグルーピング技術を使った分析手法の紹介
・本技術の活用方法を解説
・データベース開発のQA
・個別相談会
対象 データベース設計開発のプロジェクトマネージャー、開発担当者
データベースシステムの運用責任者、運用担当者
参加費 無料
定員 15名
共催 シスバンク

ご紹介予定の製品

MAJESTYはデータベース運用・開発支援ツールです。独自技法により、データベース設計に費やす時間と工数を大幅に削減できます。また、インデックス設計を自動構築する機能により、SQLチューニングを効率的に進めていくことができます。

詳しくはこちら

 


ソリューション一覧

お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部 TEL: 03-5297-3487 (平日 9:00-17:30)
お問い合わせ一覧