品質改善を支援する出力評価基準に合わせて結果項目を表示

CETOL 6σでは、解析結果として「寸法寄与度」「公差寄与度」「Cp」「Cpk」「標準偏差」など、様々な情報を提供します。これら情報は、ポスト処理機能の「Analyzer」で、測定項目と合わせて、一括表示されるので、一目で比較検討できます。また測定値のバラツキをグラフで視覚的に確認するだけでなく、「寸法寄与度」「公差寄与度」により、性能・品質保持に対して重要な寸法/公差を明確に理解することが出来ます。

結果項目の表示

各種評価項目を一目で比較検討できます。

バラツキのプロット表示

寸法寄与度

公差寄与度


公差解析 入門
お問い合わせ
セミナー

最適設計ソリューション:サイバネットの最適設計ソリューション製品をご紹介します。
Optimus
汎用型最適設計支援ツール
CETOL 6σ
3次元CADシステム用の
公差マネジメントツール