流体‐構造連成(FSI)解析セミナー

米国ANSYS社は、長年にわたりマルチフィジックス解析、すなわち複数の物理場を複合的に解析する連成解析機能の開発に努めてきました。 近年ではハイエンド熱流体解析ツールCFX及びFluentを買収し、特に流体-構造連成(FSI)解析機能の開発に注力しています。その充実した解析機能と、統一環境ならではの優れた操作性は、現在では広く認知されています。

本セミナーでは、FSI解析の物理概念、テクノロジー及び解析手法の概要を、事例を交えてご紹介します。また片方向・双方向FSI解析の具体的なフローを、デモンストレーションを通してご説明します。この機会にふるってご参加いただき、ANSYS製品による最先端のFSI解析機能をご確認ください。

本セミナーのお申し込み受付は終了いたしました。

開催概要

日程
場所
2010年1月25日(月)13:30〜17:00 (受付13:00〜) 弊社 東京本社 [ 地図 ]
2010年2月19日(金)13:30〜17:00 (受付13:00〜) 弊社 中部支社 [ 地図 ]
2010年3月10日(水)13:30〜17:00 (受付13:00〜) 弊社 西日本支社 [ 地図 ]
受講料 無料(事前登録制)
主催 サイバネットシステム株式会社
アジェンダ
13:30 〜 15:00
ANSYS 12.0 FSI解析テクノロジーの紹介
●FSI解析の物理概念
●ANSYS製品、及び解析手法の概要
15:00 〜 15:15
休憩
15:15 〜 16:00
片方向FSI解析デモンストレーション
(定常熱流体解析 ⇒ 静的熱応力解析)
16:00 〜 16:45
双方向FSI解析デモンストレーション
(構造時刻歴応答解析 ⇔ 非定常流体解析)
16:45 〜 17:00
質疑応答

※上記の内容は若干変更される可能性がありますので、ご了承ください。

※お申し込みはお一人様につき一回行ってください。

※同業他社の方はお断りさせていただくことがございます。予めご了承ください。

※キャンセルの場合は、できるだけお早めにanssales@cybernet.co.jpまでお知らせください。

参加お申し込み

本セミナーのお申し込み受付は終了いたしました。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ