主催社コーナー

展示

アンシス・ジャパンコーナー

出展製品 概要
ANSYS FLUENT ANSYS FLUENTは、業界NO.1クラスのCFD(数値流体力学)ソフトウェアです。CFD解析の初心者からエキスパートまで、幅広い要求にお応えする使いやすさと多機能を備えています。ANSYS FLUENTは、単独でも実行できますが、ANSYS Workbenchの統合CAE解析環境からも利用できます。これは、他の当社CAE製品とのデータ共有、最適化、流体−構造連成解析を容易にします。本展示コーナーでは、ANSYS FLUENTの最新製品情報、技術情報、解析事例などを、展示、デモにてご紹介いたします。
ANSYS CFX ANSYS CFXは、1)直感的で使いやすい、2)不良な品質のメッシュに翻弄されない、3)バッチ処理とカスタマイズが容易な、高精度を誇る熱流体解析ソフトウェアです。ブースでは、ANSYS CFX Ver.14の最新機能やCFXが得意とする解析事例などをご紹介します。合わせて、これからCFXによる流体解析を検討しているお客様に向けて解析相談コーナーを用意いたします。
ANSYS POLYFLOW ANSYS POLYFLOW は、成形加工解析に特化した粘性・粘弾性流体解析ソフトウェアです。主に押出成形用ダイの設計、押出機内流動の検討、圧縮成形やブロー成形における運転条件の検討に活用されています。本展示コーナーでは、ANSYS POLYFLOWの最新製品情報や解析事例をご紹介いたします。
ANSYS Icepak ANSYS Icepak は、オブジェクトベースのモデリング機能を備えた、電子機器熱流体解析ツールです。ICパッケージ、各種部品、プリント基板、筐体、サーバールームなど様々な問題について伝導、対流、放射を含んだ解析が可能です。非構造メッシュで複雑な形状も無理なく再現できます。モデル作成に各種機械系・電気系CADデータが利用可能です。流体解析エンジンとして、有限体積法(FVM)ベースの弊社流体解析エンジン「ANSYS FLUENT」を内蔵しており、抜群の計算安定性を誇ります。本展示コーナーでは、ANSYS Icepakの最新製品情報をご紹介いたします。
ANSYS Multiphysics ANSYS Workbenchを介して広がりを見せるANSYSソフトウェアの連携機能を、展示、デモにてご紹介いたします。
Ansoft Designer / Nexxim Designer / Nexximは電磁界と回路シミュレーションによる電子機器設計向け統合設計ソリューションを提供します。また、電磁界シミュレータとの協調解析から、ANSYSツールとの連携により、回路特性を含んだ流体、熱設計の実現も可能とします。本展示コーナーでは、Designer / Nexximの最新製品情報、技術情報、解析事例などを、展示、デモにてご紹介いたします。
ANSYS HFSS HFSSは光の領域に至るまで、あらゆる周波数に対応したフルウェーブの3次元電磁界シミュレータです。特にマイクロ波デバイス設計においては、デファクトスタンダードの設計ツールとして幅広く使用されています。一般に電磁界シミュレータを使いこなすためには難解な電磁気学の知識が必要とされていますが、HFSSには、洗練された使い易いGUI、高精度な解析を保証するAdaptive Auto Mesh、複雑な形状でも安定した解析を実現するSolverが実装されており、初心者の方でもエキスパートの方と同じように簡単に高精度な解析結果を得ることができるようになっています。本展示コーナーでは、HFSSの最新製品情報、技術情報、解析事例などを、展示、デモにてご紹介いたします。
ANSYS Q3D Extractor Q3D Extractorは、電子部品の形状から寄生パラメータ(LCRG)を抽出し、SPICE/IBISモデルを生成するソフトウェアです。電子機器の高速化・高集積化に伴って表面化する、反射、伝送遅延、クロストークやSSNなどのシグナルインテグリティ問題をシミュレーションするためには、システムを構成するパッケージやコネクタ、ビアなど、複雑な構造の寄生パラメータの高精度な解析が求められます。Q3D Extractorは、境界要素法により、CADによって描かれた形状データ(3Dモデル)と材料特性から、寄生成分を高精度かつ短時間に求めることができます。本展示コーナーでは、Q3D Extractorの最新製品情報、技術情報、解析事例などを、展示、デモにてご紹介いたします。
ANSYS TPA TPAは、BGAパッケージの全体レベルのLCRGパラメータを短時間で抽出し、SPICE/IBISモデルを生成するソフトウェアです。数百ピンを超えるBGAパッケージの解析には、任意形状を対象とした解析手法ではモデル作成から解析が終了するまでに多大な時間を要します。TPAは、BGAパッケージに最適化された様々な解析技術により、精度を損なうことなく、モデル全体レベルの解析とトータルの作業時間(TAT)を大幅に短縮することができます。本展示コーナーでは、TPAの最新製品情報、技術情報、解析事例などを、展示、デモにてご紹介いたします。
ANSYS SIwave SIwaveは、プリント配線板、BGAパッケージなどのシグナル&パワーインテグリティ解析を行うソフトウェアです。低電圧化、低消費電力化に伴い、プリント配線板やパッケージのノイズマージンが非常に小さくなってきており、電源供給システムの最適な設計が要求されております。また、特にメモリI/Fにおいて、システム障害の要因として同時スイッチングノイズが問題視されております。SIwaveは、層構造に最適化された解析技術により、複雑かつ大規模な電源・グランドを含む全体レベルの解析を、高精度、かつ短時間に行うことができます。本展示コーナーでは、SIwaveの最新製品情報、技術情報、解析事例などを、展示、デモにてご紹介いたします。
ANSYS Maxwell Maxwell は、モータやセンサ、アクチュエータ、磁気ヘッドをはじめとする各種エレクトロメカニカル製品開発のための設計支援ツールです。電磁場を解析し、電位分布や磁界強度を算出することにより、場の振る舞いを視覚的に判断することができます。また、力やトルク、抵抗、インダクタンスなどのパラメータ計算機能により、簡単な操作で実測値との数値評価も可能となります。Adaptive Auto Mesh 機能を有する有限要素法解析の採用により、メッシュを意識することなく解析が行え、有限要素法解析の初心者でも簡単に高精度な結果を得ることができます。簡単に使えるMaxwell を設計ツールの1つとして使用することにより、試作コストの軽減、設計サイクルの高速化が実現できます。本展示コーナーでは、Maxwell の最新製品情報、技術情報、解析事例などを、展示、デモにてご紹介いたします。
ANSYS Simplorer Simplorerは自動車、航空宇宙、産業機器にて用いられる大規模パワーエレクトロニクスシステムに特化したマルチドメインシステムシミュレーション・ソフトウェアです。従来、ではモータやアクチュエータの設計、ドライバ回路の設計、アナログ・デジタル制御設計等それぞれが分断されていた技術を一つに統合することができるマルチテクノロジー・ソリューションを実現します。Simplorerは、複数のモデリングレベルを取り扱うことにより、シミュレーションの用途に応じて精度を使い分けることができ、大規模システムから回路まで広範囲に対応することが可能です。また、電気的な振る舞いだけでなく流体や構造、熱まで同時に解析することが可能です。本展示コーナーでは、Simplorerの最新製品情報、技術情報、解析事例などを、展示、デモにてご紹介いたします。
Apache Design この度アンシス社の子会社になった、アパッチデザイン社のIC、パッケージ、PCB 分野での最先端のパワー、ノイズ、信頼性解析ソフトウェアについてご紹介いたします。
展示製品: PowerArtist、RedHawk、Totem、Sentinel
パートナー企業様 パートナー企業様の展示コーナーとして、下記お客様の展示コーナーもございます。

●AZAPA株式会社
●パナソニック エレクトロニックデバイス株式会社

サイバネットシステムコーナー

ANSYS製品における構造系解析において、とくに注目度の高い業界やテーマの具体的な事例を、製品パネルやPCによるデモなどで紹介いたします。

体験セミナー

10月6日(木)

流体
時間 タイトル
13:10〜13:50 1HF-1

触ってみよう!ANSYS CFD-Post

  • アンシス・ジャパン株式会社 有本 功  山田 孝之
14:15〜14:55 1HF-2

触ってみよう!ANSYS DesignModeler

  • アンシス・ジャパン株式会社 山田 篤史  松本 国子
15:10〜15:50 1HF-3

ANSYS CFXを実際に使ってみよう

  • アンシス・ジャパン株式会社 喬 向宇
15:55〜16:35 1HF-4

触ってみよう!ANSYS FLUENT

  • アンシス・ジャパン株式会社 前川 謹吾
16:40〜17:20 1HF-5

ANSYS ICEM CFD 体験セミナー

  • アンシス・ジャパン株式会社 鈴木 英次郎  山崎 佳恵
17:25〜18:05 1HF-6

ANSYS Meshing 体験セミナー

  • アンシス・ジャパン株式会社 町田 啓
構成
時間 タイトル
13:10〜13:50 1HS-1

ANSYS Workbench & Excelによる設計調査

  • サイバネットシステム株式会社 宮堂 泰寛
14:15〜14:55 1HS-2

ANSYS Workbenchではじめよう!落下・衝突解析

  • サイバネットシステム株式会社 三宅 智夫
15:10〜15:50 1HS-3

ANSYS Workbenchはじめの一歩

  • サイバネットシステム株式会社 佐藤 隆夫
15:55〜16:35 1HS-4

ANSYS Workbenchではじめよう!射出成形解析

  • サイバネットシステム株式会社 山越 真理
16:40〜17:20 1HS-5

設計者のための磁場解析入門

  • サイバネットシステム株式会社 喜多 雅子
17:25〜18:05 1HS-6

ANSYS Workbenchではじめよう!接触解析

  • サイバネットシステム株式会社 齋藤 陽亮

10月7日(金)

流体
時間 タイトル
10:45〜11:25 2HF-1

触ってみよう!ANSYS CFD-Post

  • アンシス・ジャパン株式会社 有本 功  山田 孝之
11:30〜12:10 2HF-2

触ってみよう!ANSYS DesignModeler

  • アンシス・ジャパン株式会社 山田 篤史  松本 国子
13:10〜13:50 2HF-3

ANSYS CFXを実際に使ってみよう

  • アンシス・ジャパン株式会社 喬 向宇
13:55〜14:35 2HF-4

触ってみよう!ANSYS FLUENT

  • アンシス・ジャパン株式会社 前川 謹吾
14:40〜15:20 2HF-5

ANSYS ICEM CFD 体験セミナー

  • アンシス・ジャパン株式会社 鈴木 英次郎  山崎 佳恵
15:40〜16:20 2HF-6

ANSYS Meshing 体験セミナー

  • アンシス・ジャパン株式会社 町田 啓
構成
時間 タイトル
10:45〜11:25 2HS-1

ANSYS Workbench & Excelによる設計調査

  • サイバネットシステム株式会社 宮堂 泰寛
11:30〜12:10 2HS-2

ANSYS Workbenchではじめよう!落下・衝突解析

  • サイバネットシステム株式会社 三宅 智夫
13:10〜13:50 2HS-3

ANSYS Workbenchはじめの一歩

  • サイバネットシステム株式会社 佐藤 隆夫
13:55〜14:35 2HS-4

ANSYS Workbenchではじめよう!射出成形解析

  • サイバネットシステム株式会社 山越 真理
14:40〜15:20 2HS-5

設計者のための磁場解析入門

  • サイバネットシステム株式会社 喜多 雅子
15:40〜16:20 2HS-6

ANSYS Workbenchではじめよう!接触解析

  • サイバネットシステム株式会社 齋藤 陽亮

その他

技術資料展示 ANSYSの各種技術セミナーノートを展示しております。今後の導入、社内教育などの参考としてご覧ください。
サイバネットシステム製品展示コーナー 公差解析や体験型マニュアル作成ツール、CAEエンジニアのための理論教育講座などのサイバネットシステムの様々なソリューション・サービスをご紹介いたします。