CAE用語辞典 EMS (いーえむえす) 【 英訳: Electro Magnetic Susceptibility 】

EMSは、 Electro Magnetic Susceptibility の略語で、日本語では電磁感受性と呼ばれます。
他の電子機器のノイズが、対象の電子機器の動作に影響を及ぼす現象です。
電子機器が外来ノイズに耐える能力をイミュニティ(immunity)と呼び、電子機器を設計を行う上で、この耐性を高める対策が必要となります。

EMSは、外来ノイズの伝搬形態により下記の2種類に分けられます。

●放射ノイズ
空間を介して伝搬するノイズです。

●伝導ノイズ
導体を通して伝搬するノイズです。

電子機器が外部から受けるノイズ
電子機器が外部から受けるノイズ
電子機器が外部から受けるノイズの測定結果<br>電界強度[V/m]
電子機器が外部から受けるノイズの測定結果 電界強度[V/m]

関連用語

EMCEMI


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ