解析講座 振動解析のためのモデリングおよび解析テクニック

動的問題は構造全体の動的挙動を捉える必要があり、静的問題と比べモデル化領域や解析コストが大きくなる傾向
にあります。そのため、振動解析は解析の目的に合わせたモデル化がカギになります。
ANSYSの構造解析ツール「ANSYS Workbench Mechanical」には、そうした動解析モデルを手軽に簡略化したり、精度よく解析するための機能が多数備わっています。

ダウンロード
※一覧ページでダウンロード資料を選ぶ


関連キーワード

関連セミナー

はじめてのANSYS体験セミナー(無料)

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ