製品紹介 CAEユニバーシティの人気講座「FEM実験室」新シリーズ 〜「FEM実験室-振動解析編」のご紹介〜

「CAEで計算したけれど結果に自信が持てない」「実験結果と解析結果の比較はどう捉えたらよいのか?」という声はCAEを導入している多くの設計現場から聞かれる共通の課題です。そのような声にお応えして、CAEユニバーシティでは2010年に従来の座学中心の講座からのスピン・オフ企画として、実験/解析/理論を組み合わせた「FEM実験室-静解析編」を開講いたしました。今回ご紹介する「振動解析編」はこの「静解析編」の続編となります。

ダウンロード
※一覧ページでダウンロード資料を選ぶ


関連キーワード

関連セミナー

はじめてのANSYS体験セミナー(無料)

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ