はじめての音響解析体験セミナー
〜WAON & ANSYSを使用した音響解析〜


データご提供:ヤマハ発動機株式会社様

WAONは境界要素法(BEM)を採用した汎用音響解析ソフトウェアです。通常のBEMソルバーに加え、計算効率を大幅に向上させたFMBEM(高速多重極境界要素法)ソルバーを搭載し、従来不可能であった大規模/高周波数領域の音響問題も簡単な操作かつ驚異的なパフォーマンスで解くことが可能です。またマルチフィジックス解析ソフトウェアANSYSでは有限要素法(FEM)により音響解析を実施することができます。

本セミナーでは音響解析のご経験が無い方や、簡単な操作で音響解析を実施したい/大規模モデルや高周波領域の音響解析を実施したいといったニーズをお持ちの方を対象に、音響解析の基本や各種数値音響解析手法の違い、各ソフトウェアの特徴について事例を交えてご紹介させていただきます。またセミナーの後半ではWAONのGUIでの解析操作や、ANSYSの統合操作環境ANSYS Workbench環境での解析操作(WAONまたはANSYSソルバーを使用)をご体験いただけます。

<対象>

  • 音響解析に興味がありこれから音響解析を始める方
  • 騒音対策や音響設計をシミュレーションで検討したい方
  • 音響解析ツールの選定にお困りの方、波動的アプローチによる数値音響解析ツールの導入をご検討の方

※本セミナーは新規で導入検討されているお客様を対象とした紹介・体験セミナです。既にご利用頂いているお客様は技術トレーニングを受講ください。

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

最小遂行人数2名に満たない場合は、中止とさせていただきますので、あらかじめご了承下さい。
資料のみのご希望も承ります。お申込みフォームよりお申込みください。

開催概要

  東京 大阪 名古屋
会場 本社[MAP]
セミナールーム
西日本支社[MAP]
セミナールーム
中部支社[MAP]
セミナールーム
時間 13:30 〜 17:00
参加費 無料(事前登録制)
主催 サイバネットシステム株式会社

アジェンダ

13:30〜15:00 音響解析の概要とWAON&ANSYSの紹介

  • 音の特徴と数値音響解析
  • 各種音響解析手法の特徴と違い
  • 連成解析(構造音響連成、流体音響連成)について
  • 音響解析ソフトウェアWAONの特徴
  • マルチフィジックス解析ソフトウェアANSYSによる音響解析

15:00〜15:10 休憩

15:10〜16:50 体験実習

お客様の興味のある解析環境にて解析操作を体験

  • WAON GUIでの音響解析
  • ANSYSの統合操作環境ANSYS Workbench環境での音響解析(WAONソルバー)
  • ANSYSの統合操作環境ANSYS Workbench環境での音響解析(ANSYSソルバー)

16:50〜17:00 質疑応答、その他ご相談