セミナー情報

定期開催の体験セミナーや不定期のトピックセミナーの情報を紹介しています。

入門セミナー 特別セミナー 過去セミナー

特別セミナー

バージョンアップや旬なトピックを取り上げるなど様々なテーマを取り扱った「特別セミナー」の情報を紹介しています。


RSoft特別セミナー2020【再掲載】
〜回折光学素子や5G向け光学デバイスの解析例、PC選定のポイント〜

RSoft製品群の開発元である米国Synopsys社より、製品の最新機能や活用方法などの技術情報を提供するセミナーです。回折格子などのサブ波長構造も含めて全体を最適化する手法や光集積回路(PIC)の設計・解析手法をご紹介します。

今年は、新型コロナウイルスの影響を鑑み、6/22〜7/17の期間で「WEBセミナー」形式で開催しましたが、多くのお客様から視聴期間延長のご要望をいただいたため、再掲載いたしました。また、日本語でのセミナー資料も視聴ページからダウンロードいただけます。ぜひ、ご視聴ください。

RSoft特別セミナー2020【再掲載】


測定ソリューションWEBセミナー2020
〜フィルム・コーティング・光源の測定に〜

本セミナーでは、光学部品や光学システムの評価及び、シミュレーションのための入力データ取得でご利用いただける測定器をご紹介します。
また、ご希望の方には各製品のサンプル測定なども承ります。

測定ソリューションWEBセミナー2020


光集積回路を用いたLiDARのシミュレーション技法紹介セミナー

LiDARは自動運転にとって不可欠な技術です。機械的可動部品を用いない光集積回路(PIC)型のLiDARはコスト削減、小型化のキーとなる技術です。
本セミナーでは、Synopsys社のシミュレーションツールを使用して、PICベースのLiDARの全ての基本コンポーネントを設計および最適化する方法をご紹介します。

光集積回路を用いたLiDARのシミュレーション技法紹介セミナー


RSoftとCODE V/LightToolsの連携紹介セミナー(WEBセミナー)

本セミナーでは、光学設計評価およびエンジニアリング用プログラムCODE V、照明設計解析ソフトウェアLightToolsと電磁光学解析ソフトウェアRSoftの連携解析機能をご紹介します。
連携解析により互いの機能・解析手法を補完し合うことで、従来、個々のソフトウェアだけでは扱うことのできなかった問題へのシミュレーションの適用や、高い精度での解析が可能となります。

RSoftとCODE V/LightToolsの連携紹介セミナー(WEBセミナー)

入門セミナー

これから製品を利用される方々を対象に、実際に操作しながら基本的な技術を習得していただきます。


RSoft構造モデル作成入門セミナー

本セミナーでは、RSoft CAD Layout環境を用いて、各種のパッシブ光学素子の形状を定義する方法、屈折率等の属性を設定してそれを確認する方法、などに関する基本的な技術を習得していただきます。PCを用いた実習を含みます。

RSoft構造モデル作成入門セミナー


RSoftシミュレーション技法入門セミナー

本セミナーでは、基本的な構造(第1部:DiffractMODでは回折光学素子、第2部:FullWAVEでは微小光学素子)を作成した後、条件を決定して解析を行う基本的な技術を習得していただきます。PCを用いた実習を含みます。

RSoftシミュレーション技法入門セミナー

過去セミナー

RSoftの終了したセミナーの一覧です。

過去のセミナー RSoft