Mapleトップページ
サポート・マニュアル

MapleSim 2018.2 アップデート

MapleSim 2018.2 および関連製品のアップデートについて説明しています。

対象

MapleSim 2018 をお使いのユーザの方

アップデートの内容

MapleSim 2018.2 のアップデートでは、ヘルプページの翻訳、バグ修正と機能の改良が施されています。

  • FMI と Simulink のインポート・エクスポートにおける改善
  • 「外部Cライブラリ/ブロック」テンプレートのApp化
  • マルチボディのModelicaサポートの強化
  • 大規模モデル処理の改善
  • 複数アドオンライブラリのアップデート

注意事項

  • MapleSim 2018.2 へアップデートする前に、MapleSim 2018 本体のインストールが必要です。
  • MapleSim アドオン製品のアップデートは、本体のアップデートとは別途実施してください。
  • Windows用、MacOS X用は日本語版です。それ以外は英語版です。
  • 日本語版をインストールし、言語設定を英語に切り替えてご利用中の場合は、日本語版のアップデートを適用してください。

データダウンロード

MapleSim 2018.2 アップデート

ご利用形態に対応するアップデートをダウンロードし、アップデートして下さい。

  スタンドアロン ネットワーク
Windows (32bit) 日本語版 (405MB)
Windows (64bit) 日本語版 (461MB)
MacOS X (Universal) 日本語版 (704MB)

Linux(64bit) は英語版となっているため、Maplesoft社サイトより該当するアップデートをダウンロードして、インストールを行ってください。

Maplesoft社サイト(アップデート)

MapleSim 2018.2 アドオン製品アップデート

MapleSim 2018.2 アップデートと共に、以下のアドオン製品にアップデートが施されています。

  • MapleSim Connector
  • CAD Toolbox
  • Cybernet Heat Transfer Library
  • Battery Library
  • Modelon Hydraulics
  • Modelon Pneumatics

各アドオン製品のアップデートは、Maplesoft 社よりインストーラをダウンロードしてください。

Maplesoft社サイト(アドオン)

インストール方法

Windows用アップデートのインストール方法

  1. アップデート用ファイルをダウンロードします。
  2. 現在開いているすべてのMaple/MapleSimセッションを終了させます。
  3. ダウンロードしたexeファイルをダブルクリック等で実行します。
  4. インストーラの指示に従って操作を進めてください。
  5. アップデートのインストールが完了したら、ダウンロードしたファイルを削除してください。

MacOS X用アップデートのインストール方法

  1. お使いのシステムにStuffIt Expanderがインストールされていることをご確認ください。
  2. アップデート用ファイルをダウンロードします。
  3. 現在開いているすべてのMaple/MapleSimセッションを終了させます。
  4. ダウンロードしたzipファイルをダブルクリックして展開します。
  5. アップデータのアイコンが表示されたらダブルクリックして実行します。
  6. インストーラの指示に従って操作を進めてください。
  7. アップデートのインストールが完了したら、ダウンロードしたファイルを削除してください。

Linux用アップデートのインストール方法

  1. アップデート用ファイルをダウンロードします。
  2. 現在開いているすべてのMapleセッションを終了させます。
  3. ダウンロードしたファイルに実行属性が付いていることを確認し、ダウンロードした.binファイルを実行します。インストーラの指示に従って操作を進めてください。
  4. アップデートのインストールが完了したら、ダウンロードしたファイルを削除してください。


お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 CAEソリューション事業部
TEL: 03-5297-3299 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発