Mapleトップページ
適用分野

電力産業

数式処理・数式モデル環境「Maple」や、複合物理領域モデルシミュレータ「MapleSim」を利用することで、太陽光発電システム、風力エネルギーシステム、ガス・蒸気タービンなどの高品質モデルを作成し、発電システム開発にかかる負荷を大幅に軽減することができます。従来のシステムシミュレーションと比較すると、モデル開発や分析のためのMapleの次世代GUIベース開発・解析環境が開発のフロントローディング、仮想プロトタイピングやシステム設計のパラメータ最適にかかる時間とコストを大幅に削減します。
MapleおよびMapleSimは、発電システムを設計するために広く使用されています。Maplesoft製品は、簡単にMATLABおよびSimulinkなどの既存開発ツールに作業を引き渡すことが可能です。HILSにおいて、この機能は大変有効です。

適用事例 製品一覧 他製品との連携



お問い合わせ Maplesoft 製品お問い合わせ先変更のお知らせ

モデルベース開発