Mapleトップページ
適用分野

リアルタイム・HILシミュレーション

Maplesoft製品で利用できる数式処理技術は、従来の数値計算技術のみを持つエンジニアリングモデリング・シミュレーション製品に対して、大きな利点となります。複雑なエンジニアリングシステムの方程式を自動生成することが可能となり、方程式の簡単化を利用して精度を落とさずに、数値的に効率的なモデルを生成します。
また、自動コード生成の機能を利用することで、これまでHILテストで使われてきた"ブラックボックス"のモデルを使わずに、リアルタイム実行可能なモデルを生成することができます。
MapleSimオプション製品を追加すれば、簡単にSimulink のS-FunctionブロックまたはLabVIEW and NI Veristand ブロックを生成することが可能です。生成されたコードは容易にNI-PXI、dSPACE、xPC Target、RT-LAB などのリアルタイムのエンジニアリングシミュレーションプラットフォームに実装することができます。

適用事例 製品一覧 他製品との連携



お問い合わせ Maplesoft 製品お問い合わせ先変更のお知らせ

モデルベース開発