Mapleトップページ
製品・サービス

PC上やiPad上でMapleドキュメントの閲覧・操作が可能に!
自宅や学校、オフィスを問わず、ご利用頂ける環境を実現!
Maple Player
Maple Player for iPad

Maple Player PC 用Maple Player ダウンロードはこちら Maple Player for iPad ダウンロードはApp Store から

製品概要

Maple Playerは、パワフルなMapleの計算エンジンをベースとし、Mapleワークシートの表示をはじめ、パラメータ値の入力・変更設定をPC上やiPad上で行うことができる無料のツールです。
数値計算や微分・積分などの解析演算、連立方程式系の求解、対話的なプロット機能を利用した計算結果の可視化(グラフ表示)までをPCやiPadで手軽に行うことが可能です。

主な特長

GUIコンポーネントを利用した対話的計算環境

Mapleワークシートには、スライダーやテキストボックス、リストボックスなどのユーザが対話的操作を可能にするコンポーネント(部品)を埋め込むことが可能です。Maple Playerの利用で、PCやiPadでも無料でMapleワークシートを開くことができ、パラメータの変化を動的に見ながら数学的対象の特徴を理解し、またシミュレーションすることができます。

What-if(もしも〜だったらどうなる?)解析のさらなる実現とチームナレッジの構築

対話的操作による計算環境は、手書きの計算以上に「もしも〜だったらどうなる?」といったWhat-if解析に威力を発揮し、学生・学習者・利用者は現象に対する深い洞察を得ることができます。
PCだけでなくiPadのようなタブレットPC環境を利用することで、このようなWhat-if解析を他の利用者と手軽に議論することも可能となります。Mapleワークシートによる対話型の計算コンテンツにより、利用者は双方向型の議論を今まで以上に効率的に行うことができます。

いつでも・どこでも研究・教育

Maplesoft社では、Mapleワークシートを用いたe-Book(電子書籍)コンテンツを配信しています。
Maple Playerを利用することで、学習者はPCやタブレットPC上でいつでもどこでも空いている時間にe-Bookコンテンツを読み、さらに用意されているコンテンツ上の機能を利用して簡易的な実験を与えることができます。


関連情報

Maplesoftのブログ(英語)
http://www.mapleprimes.com/maplesoftblog/127071-Maple-And-The-IPad



お問い合わせ Maplesoft 製品お問い合わせ先変更のお知らせ

モデルベース開発

夏季休業のお知らせ:休業期間 8月7日(金)〜8月16日(日)、業務再開日:8月17日(月)