LucidDrive リリース情報

主な新製品や新しいバージョンについて紹介しています。

LucidDrive 2020.03 の概要

より正確なピクセルライトの投影が可能に!

LucidDrive Version 2020.03では、新しいPixelLight用プラグインである、afsPixelLight.doが導入されています。これを利用すると、迷光や隣接するピクセルのビームパターンの影響をリアルタイムに投影が可能となり、従来の配光分布に遮光領域を設定する手法よりも正確性が向上します。

この機能はLucidShape Version 2019.09 のPixelLight機能と互換性があります。LucidShape Version 2019.09 のPixelLight機能を利用すると、個々の光源のシミュレーション、データセットの保存、シミュレーション結果の後処理を効率的に実行できます。


先行車部分を消灯したピクセルライトを投影している様子

動作環境

動作環境をご紹介します。

動作環境

リリース情報

LucidDrive version 2018.09
LucidDrive 2.1以前