サイバネットブース

2019年の関西 情報セキュリティEXPOにおいては、クラウドサービスの安全な活用を支援するIDaaS・CASBソリューションや既知の脅威だけでなくファイルレス攻撃に代表される未知の脅威も検知して感染を防ぐ「次世代アンチウイルス」、最適なIT資産管理ツールの選定・導入を支援する「IT資産管理の窓口」や持ち出しPCの情報漏えい対策、最新のシマンテックのソリューションなどをご紹介しました。

開催概要

会期
2019年1月23日(水)〜25日(金) 10:00〜18:00 (最終日のみ17:00)
会場
インテックス大阪
主催
リード エグジビション ジャパン株式会社
小間番号
3号館 13-19
出展製品
詳細はこちらをご確認ください。
第3回【関西】情報セキュリティEXPO :サイバネットブースまでのフロアマップ
第3回 【関西】情報セキュリティEXPO

お問い合わせ:
サイバネットシステム
ITソリューション事業部

お問い合わせページ


出展製品

クラウドセキュリティ

OneLogin

OneLogin

クラウド型SSO・アクセスコントロール(IDaaS)。オンプレミスとクラウド間のID連携を実現。

製品イメージ:OneLogin

NetSkope

クラウドセキュリティ(CASB)。クラウド利用状況の把握からポリシー適用、情報漏えい防止までをも実現

製品イメージ:NetSkope

次世代アンチウイルス

Carbon Black

Carbon Black

ゼロデイ攻撃やランサムウェアに対応する、EDRの機能を実装した次世代アンチウイルス製品。

製品イメージ:PC&モバイル管理サービス

IT資産管理の窓口

サイバネットシステムは、「特定のメーカーに縛られないマルチベンダー」として、IT資産管理ツールの選定から運用までサポートしている長年の実績をもとに、IT資産管理が良く分からない方や管理ツールの導入や乗り換えを検討中の総務や情報システム担当の皆様に、お客様の課題や企業規模に合わせて最適なIT資産管理ツールをご紹介いたします。


詳しくはこちら

ラインナップ製品

クラウド型IT資産管理サービス PC&モバイル管理サービス

PC&モバイル管理サービス

国内外で利用可能なIT資産管理・セキュリティ対策をクラウドで提供

製品イメージ:PC&モバイル管理サービス
クライアント管理ツール SKYSEA Client View

SKYSEA Client View

IT資産管理やログ収集、デバイス管理など、情報漏洩対策とIT運用に必要な機能をオールインワンで搭載

製品イメージ:クライアント管理ツール SKYSEA Client View
LanScope Cat ネットワークセキュリティ・情報漏えい対策ツール

LanScope Cat

国内12年連続トップシェアを誇るネットワークセキュリティ統合管理ツール

製品イメージ:LanScope Cat
Ivantiソリューション

Ivantiソリューション

グローバルで19,000社の実績をもつクライアント管理ソリューション

製品イメージ:Ivantiソリューション

SS1

セキュリティ強化に役立つ機能を豊富に搭載した統合型ソフトウェア

製品イメージ:SSI

シマンテックソリューション

symantec

Symantec社製品

Webセキュリティ「Web Isolation」やパブリック/プライベートクラウドの混在環境のワークロードを自動的に検出/可視化/脅威からの防御が可能な「Cloud Workload Protection」を紹介

製品イメージ:PC&モバイル管理サービス

持ち出しPCの情報漏えい対策

ハードディスク暗号化 Check Point Full Disk Encryption

Check Point Full Disk Encryption

全世界で6300万ライセンス、日本国内では170万ライセンスを出荷するハードディスク暗号化ソフトウェア

製品イメージ:ハードディスク暗号化 Check Point Full Disk Encryption
WinMagic SecureDoc

WinMagic SecureDoc

国内80万ライセンス以上の導入実績を誇るハードディスク暗号化ソフトウェア。Windows 10機能アップグレード対応はもちろん、BitLocker / FileVault2で暗号化されたPCの管理も可能。

製品イメージ:WinMagic SecureDoc
ページTOPへ
Copyright © 2016 CYBERNET SYSTEMS CO.,LTD. All rights reserved.