Goldfire イノベーションフォーラム2019

Goldfireは、イノベーションをより「起こしやすく」する環境を提供するソリューションです。「リサーチ」「問題解決」「ナレッジシェア」の3つの切り口で、貴社の技術開発におけるイノベーション創出を支援いたします。

サイバネットは例年ご好評いただいている「Goldfire イノベーションフォーラム 2019」を2019年10月23日(水)に東京(秋葉原)で開催いたします。本フォーラムでは、ユーザー講演を中心に様々な事例やソリューションをご紹介することで、業種や業界の壁を越えたイノベーション創出のヒントの場として、皆様の業務のお役立てになれば幸甚に存じます。

なお、今年のユーザー講演では電子部品・自動車各業界の企業ご担当者さまから、開発元IHS Markit社からは最新バージョンのご紹介と今後のロードマップをご紹介いたします。本フォーラム終了後に発表者と参加者の皆様でご参加いただける「懇親会・情報交換会」を予定しております。情報交換の場として、ぜひご活用ください。

本フォーラムへの皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

お申し込みに関する注意事項
下記の場合には、セミナーをお断りさせていただく場合がございます。
該当のお客様にはセミナー開催1週間前までに別途メールでご案内させていただきます。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
・最少催行人数に達しない場合
・ベンダー様、競合企業様、個人(事業主含む)でのご参加の場合

開催概要

会場 富士ソフト アキバプラザ5F アキバホール [ アクセス ]
定員 150名
主催 サイバネットシステム株式会社
対象 製造業各社・各種研究機関/団体で、以下のような業務に関わる方
  • 製品/サービスの開発・改善・イノベーションに携わる方
  • 世界の特許・技術情報や文献の検索などの業務に関わる方
  • 組織内にあるノウハウの蓄積や伝承に取り組まれている方
※ベンダー様/競合企業様/個人(事業主を含む)でのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
参加費 無料 (事前申込み制)

タイムテーブル

14:00-14:05 開会のご挨拶
14:05-14:45 【ユーザー講演】
Goldfireで研究開発の多産少死を目指す!
株式会社村田製作所
マテリアル技術センター 応用材料開発部
リサーチャー 加藤 真一 様
14:45-15:00 【開発元講演】
IHS Goldfire開発ロードマップ
IHSマークイットジャパン合同会社
プロダクト・デザイン事業部、プロフェショナル・サービス部
Asia-Pacific地域マネージャー 河野 一 様
15:00-15:25 コーヒーブレイク・相談会 (25分)
15:25-16:05 【ユーザー講演】
未然防止のための7つの視点に基づくデータベースの構築とその活用
日野自動車株式会社
技術統括部 技術戦略室
主管 石灰 伸好 様
16:05-16:45 【技術講演】
リサーチのコツ 〜 Goldfire ここでこう使う 〜
サイバネットシステム 株式会社
ITソリューション事業本部 ITソリューション事業部 技術部 Goldfire技術課
長島 弘明
16:45-17:00 【技術講演】
活用支援を身近に!基礎から事例まで理解するポータルサイトの紹介
サイバネットシステム 株式会社
ITソリューション事業本部 ITソリューション事業部 技術部
犬塚 鉄平
17:00-19:00 閉会のご挨拶、懇親会・情報交換会

講演概要

Goldfireで研究開発の多産少死を目指す!

株式会社村田製作所
マテリアル技術センター 応用材料開発部
リサーチャー 加藤 真一 様

競争力のある技術や新たな商品を生み出すには価値、競合技術、市場などを迅速に調査し、活用可能な社内外の技術をもれなく把握することが重要である。そこで当社マテリアル技術センターの有志チームが推進役となってGoldfireを導入した。センター内の様々なチームや関連部門と協働しながら、また社内共通の既存データベースとも接続を広げながら社内外情報の活用、検索支援体制の確立を進め、利用の浸透を図っている。

IHS Goldfire開発ロードマップ

IHSマークイットジャパン合同会社
プロダクト・デザイン事業部、プロフェショナル・サービス部
Asia-Pacific地域マネージャー 河野 一 様

IHS Goldfire日本語版最新バージョンのリリースの概要および機能紹介と共に、今後の開発ロードマップの展望についてご紹介いたします。

未然防止のための7つの視点に基づくデータベースの構築とその活用

日野自動車株式会社
技術統括部 技術戦略室
主管 石灰 伸好 様

近年の製品は複雑化してきており、市場での不具合を予測するFMEAにおいては、一人のFMEA推進者の専門分野の知識だけでは予測しきれず、多くの専門分野の知識が必要である。そこで、不具合の摘出がFMEAの推進者のスキルのみに依存している点と各専門知識を持った複数の審議者の全員参加必須の二つの問題を解決するために、「Goldfire」が提供してくれる情報を活用することで、市場不具合の摘出漏れを削減できるFMEA支援ステップの概要を紹介する。

リサーチのコツ 〜 Goldfire ここでこう使う 〜

サイバネットシステム 株式会社
ITソリューション事業本部 ITソリューション事業部 技術部 Goldfire技術課
長島 弘明

情報が溢れる時代、リサーチの重要性は一層高まっています。しかし、リサーチの進め方は学校では教わらないため、様々な書籍や上司・先輩のやり方を参考にしたりして、各々が独自に取り組んでおられるのではないでしょうか。この講演では、リサーチを進めるうえでのポイントとGoldfireの使いどころをご紹介いたします。

活用支援を身近に!基礎から事例まで理解するポータルサイトの紹介

サイバネットシステム 株式会社
ITソリューション事業本部 ITソリューション事業部 技術部
犬塚 鉄平

Goldfireは効果的な技術調査方法を入手しやすくなることで、アイデア発想を促し、イノベーションをより「起こしやすく」する有効なツールと理解しているものの、なかなか使いこなせていないといった声も聞かれます。そんな宝の持ち腐れを解消するために、Goldfire活用に必要なナレッジや操作方法が豊富に盛り込まれたポータルサイトをご紹介いたします。

 

 

イノベーションを支援するGoldfireとは FY18 New Business Winnerを受賞 Goldfire ご紹介/体験セミナー Goldfire イノベーションフォーラム2019 製品カタログやテストケースなどをダウンロードできる専用のフォームを用意しています。
お問い合わせ。