課題解決Goldfireコラム一歩先行く「技術の波」に乗ってみよう

2020.09一歩先行く「技術の波」に乗ってみよう

「新しい生活様式」や「ニューノーマル(新常態)」に対応しながら徐々に経済社会活動が再開されていますが、日々の生活において、感染防止のために「必要以上に人と接触をしないようにする」とか「接触がありそうなところに対しては感染予防対策を行う」努力をされているのではないでしょうか。

触らずに操作する『非接触』や『タッチレス』の技術はコロナ禍以前から存在していますが、コロナ禍後に社会環境が大きく変化したことにより、これまでよりも非常に強いニーズが求められており、注目されている技術の1つとなっています。

『非接触』の技術としては、『アフターコロナ時代の新常識、「非接触」5大技術を分析』(日経BP)でも「センシング」などに関心が集まっているとされています。

例えば、「センシング」では『タッチレス』の波が押し寄せていますが、最近では画面に接触せず操作できるディスプレイや、空中に画面が表示されて操作ができる技術が登場しています。

SF映画好きの人なら一度は憧れるであろう、近未来の「触れることができるホログラム」のシーンや、自分の目前にパネルをサッと取り出して「空中に映し出されたパネルで操作する」シーンが思い浮かべられるのではないでしょうか。

映画のワンシーンに登場していた技術が実現し、身近な場所で体感できる機会も増えていくでしょう。ワクワクしてきます。さらに今後、複数のデジタル技術が融合し、暮らしの中に取り入れられれば、生活を豊かにしてくれるだけでなく、より「安全と安心」をも与えてくれるのではないか。そう期待せずにはいられません。

このように『非接触』の技術は今後の発展が期待されます。一方で、生活においては「接触は避けられない」場合も多く存在し、現在では「感染防止をする」観点から、機能性素材や成分の技術を持つ製品などの「接触した場合」の技術が注目されています。

例えば『抗菌・抗ウイルス』は、今や欠かせない「マスク」を始め、服、装飾品、その他触れるものの素材、または感染防止を行う消毒液やスプレー剤など、家、オフィス、お店、公共機関や公共施設など様々な空間で「今、強く求められている(ニーズが高い)」技術の1つかと思われます。

これまで以上に人々の「健康・衛生」への意識が高まっていますが、企業側としては、新しい市場への開拓が必要になってきていると感じさせられるのではないでしょうか。

このような状況の中で、自社技術を活用し、業界・市場や、社会全体において大きな影響と変化をもたらす「革新的なコンセプト」を創出するためには、様々な知識の獲得「知識武装」と的確なニーズを把握する課題分析・問題分析、さらには、大量のユニークなアイデアの生成が必要となります。

このような時こそ、Goldfireです。

「今、求められている技術」において、どのようなセールスポイント(利点)や課題点があるのか。自分の知っている業種だけでなく、異業種も含めてどんな用途があるのか。自社技術の棚卸をし、社会課題に対して自社の技術の強みを活かせるところはないか。といったように、自社技術の「新たな市場機会」を探したい場合、Goldfireであれば、効果的に調査支援してくれます。

例えば経済産業省のページでは、NEDOによる「コロナ禍後に期待されるイノベーション像」も紹介されています。
コロナ禍後の社会変化と 期待されるイノベーション像

これを見て、「よし、自社で何ができるか」と検討したいなら、ぜひGoldfireに聞いてみてください。Goldfireを使って皆さんの技術の活かしどころを調査し、幅広い知識を武器にして、ぜひ「技術の波」に乗ってみてはいかがでしょうか。

バックナンバー一覧に戻る

Goldfireとは?

イノベーションをより「起こしやすく」する。Goldfireは、そんな環境を構築できるソフトウェアです。普段気づかない知識を知りたい・他業種での利用方法や技術情報を知りたい・原因特定や問題解決を効率よく行いたい・培った技術や知識を組織内で幅広く共有したい、こんなお悩みをお持ちの方はまずはGoldfireの製品紹介のページをご覧ください。

イノベーションが「起こりやすく」なる状況とは?

次のような状況を満たした環境があれば、イノベーションへのプロセスは加速されるはずです。

  • 社内・社外の広範な知識を素早く収集することができる
  • 面白いアイデアを豊富に出すことができる
  • 問題・テーマについて、検討や意思決定をよりロジカルに行える
  • 結果はもちろん「検討過程」についても関係者で共有し活用できる

広範な知識を集めて「アイディア」の生成を支援するソフトウェア

様々な企業が「Goldfire」を活用しています

  • AGC株式会社
  • アサヒグループホールディングス株式会社
  • 味の素株式会社
  • キユーピー株式会社
  • サントリーグローバルイノベーションセンター株式会社
  • 住友精化株式会社
  • 株式会社ダイセル
  • DIC株式会社
  • 株式会社デンソー
  • パナソニック株式会社
  • 株式会社富士通研究所
  • 藤森工業株式会社
  • 株式会社牧野フライス製作所
  • 三菱自動車工業株式会社
Goldfire 製品情報 イノベーションをより「起こしやすく」するイノベーションプラットフォーム「Goldfire」について詳しくご紹介します。
ものづくりイノベーション支援 ものづくりのイノベーションを支援するコンサルティングやトレーニングなど、総合的なサービスについてご紹介します。
顧客事例 Goldfireは、全国さまざまなお客様にご活用いただいており、国内外の顧客事例をご覧いただけます。
セミナー・イベント Goldfireを直接体験できるセミナーをはじめとする、Goldfireに関するセミナーやイベント出展に関するトピックをご案内しております。