課題解決Goldfireコラム CES 2020を見ながら今後の技術を考える

2020.01 CES 2020を見ながら今後の技術を考える

今年1月に世界最大級のエレクトロニクス新技術の展示会である「CES 2020」がラスベガスで開催されました。ソニーが自動車を発表したというニュース等を見た方も多いのではないでしょうか。

本イベントでは、多くのスタートアップ企業や大手企業の最新技術が発表されていますが、やはり5Gなどの通信技術を背景にしている技術が多い印象です。展示される技術を眺めていると、今後の技術開発が進む方向性が見えてくるようです。例えば、昨年のCES 2019では睡眠や赤ちゃんに関する技術領域が印象的でした。CES 2020でもAI技術を利用した赤ちゃんのモニタリングや寝かしつけのための技術、そしてスマートベッド等がアワードに選出されています。流れを感じ取ってしまいます。

試しにGoldfireを使って、睡眠や赤ちゃんに関する特許件数の推移を調べてみると、件数は右肩上がりに伸びています。また、Goldfireのレンズ機能を利用して近年の話題を確認すると、赤ちゃんの体重等の健康状態や、睡眠・泣くこと・移動量といった健康状態以外の状況への着眼も目立ちます。

さて、一歩引いてこの流れを見ると、「当たり前だけど欠かせないような日常生活」の「今までテクノロジーが大きく踏み込んでいない点」に目を向け、その質を高めるような技術という大きな流れがあるようにも思えます。では、「当たり前だけど欠かせないような日常生活」は他に何があるでしょうか。買い物、食事、通勤通学の移動、トイレ、お風呂、掃除、洗濯、ごみ捨て、子育て、スケジュール管理、整理整頓。また、この中で「今までテクノロジーが大きく踏み込んでいない」のはどこでしょうか。

そこでここでは、上記した生活のシーンそれぞれに関する特許の件数や推移を簡単に調べ、件数が多くはなく、また最近の件数の推移が増加傾向に無いものに着目してみることにします。すると、整理整頓に関する特許は少なく、また件数が停滞しているように思われます。これはチャンスかも?更に調査してみます。

先ずは整理整頓に関する技術を詳しく見ると、整理整頓のための収納グッズやロボット、ドローンを使って自動でモノを運ぶといったアイデアがあるようです。導線を自動で評価する技術などもあります。一方で、整理整頓に必要と思われる「いらないものを分ける」という観点はあまり無いようです。

そこで、整理整頓の枠に捕らわれずに「いらないものを分ける」ことに関する技術をGoldfireのレンズ機能を利用して調べてみます。すると、「温度差」「画像認識」「消費電力のモニタリング」「使用年数の認識」「リストとの比較」など、ヒントとなるような様々な分野の技術が見えてきます。

センサ技術や画像認識技術、そして通信技術は日々進歩しています。そのうえで、上記したような様々な技術やアイデアを知ると、「これらの組み合わせで、実現できるのでは」と思えてくるのは気のせいでしょうか。

新しいことを考えるためには知識が必要です。しかし、未知の領域や多分野の知識を得るのには骨が折れます。そんなときはGoldfireに聞いてみて下さい。技術の推移をつかんだり、必要な機能や目的の実現方法といった「新しいことを考えるための知識」を効果的に調査でき、「できるかなあ、難しいだろうなあ」という思いが「できるかも!」に変わる、かもしれません。

バックナンバー一覧に戻る

Goldfireとは?

イノベーションをより「起こしやすく」する。Goldfireは、そんな環境を構築できるソフトウェアです。普段気づかない知識を知りたい・他業種での利用方法や技術情報を知りたい・原因特定や問題解決を効率よく行いたい・培った技術や知識を組織内で幅広く共有したい、こんなお悩みをお持ちの方はまずはGoldfireの製品紹介のページをご覧ください。

イノベーションが「起こりやすく」なる状況とは?

次のような状況を満たした環境があれば、イノベーションへのプロセスは加速されるはずです。

  • 社内・社外の広範な知識を素早く収集することができる
  • 面白いアイデアを豊富に出すことができる
  • 問題・テーマについて、検討や意思決定をよりロジカルに行える
  • 結果はもちろん「検討過程」についても関係者で共有し活用できる

広範な知識を集めて「アイディア」の生成を支援するソフトウェア

様々な企業が「Goldfire」を活用しています

  • AGC株式会社
  • アサヒグループホールディングス株式会社
  • 味の素株式会社
  • キユーピー株式会社
  • サントリーグローバルイノベーションセンター株式会社
  • 住友精化株式会社
  • 株式会社ダイセル
  • DIC株式会社
  • 株式会社デンソー
  • パナソニック株式会社
  • 株式会社富士通研究所
  • 藤森工業株式会社
  • 株式会社牧野フライス製作所
  • 三菱自動車工業株式会社
Goldfire 製品情報 イノベーションをより「起こしやすく」するイノベーションプラットフォーム「Goldfire」について詳しくご紹介します。
ものづくりイノベーション支援 ものづくりのイノベーションを支援するコンサルティングやトレーニングなど、総合的なサービスについてご紹介します。
顧客事例 Goldfireは、全国さまざまなお客様にご活用いただいており、国内外の顧客事例をご覧いただけます。
セミナー・イベント Goldfireを直接体験できるセミナーをはじめとする、Goldfireに関するセミナーやイベント出展に関するトピックをご案内しております。