Mapleトップページ
サポート・マニュアル

Maple 12.02 アップデート

Maple 12.02 アップデートについて説明しています。

対象

Maple 12 をお使いの全てのユーザーの方

アップデートの内容

Maple 12.02アップデートでは以下に関する不具合の改良または機能の拡張が施されています。

  • MATLAB リンクパッケージの MATLAB R2008b への対応
  • 数値的な微分方程式ソルバの改良
  • GUI コンポーネント群の強化
  • Excel 2007 によるExcel リンク機能の改善

その他の詳細情報については、開発元のサイトをご確認ください。
開発元:Maplesoft:Downloads & Service Packs

注意事項

  • Windows用・MacOS X用は日本語版です。それ以外は英語版です。
  • 日本語版をインストールし、言語設定を英語に切り替えてご利用中の場合は、日本語版のアップデートを適用してください。
  • 英語版をご利用中の方は、開発元サイトより該当するアップデートをダウンロードして、インストールを行ってください。
    開発元:Maplesoft:Downloads & Service Packs

データダウンロード

ご利用形態に対応するアップデートをダウンロードし、アップデートして下さい。

  スタンドアロン ネットワーク
Windows (32bit) 日本語版(101MB)
Windows (64bit) 日本語版(99MB)
MacOS X (Universal) 日本語版(43MB)
Linux (32bit) 英語版(111MB)
Linux (64bit) 英語版(X86_64)(120MB)
Sun Solaris 英語版(131MB)

インストール方法

Windows用アップデートのインストール方法

  1. アップデート用ファイルをダウンロードします。
  2. 現在開いているすべてのMapleセッションを終了させます。
  3. ダウンロードしたexeファイルをダブルクリック等で実行します。
  4. インストーラの指示に従って操作を進めてください。
  5. インストールが終了したら、Mapleを起動して[ヘルプ]メニューから[Mapleについて]を選択しバージョン番号を確認してください。
  6. アップデートのインストールが完了したら、ダウンロードしたファイルを削除してください。

MacOS X用アップデートのインストール方法

  1. お使いのシステムにStuffIt Expanderがインストールされていることをご確認ください。
  2. アップデート用ファイルをダウンロードします。
  3. 現在開いているすべてのMapleセッションを終了させます。
  4. ダウンロードしたzipファイルをダブルクリックして展開します。
  5. .mpkgファイルのアイコンが表示されたらダブルクリックして実行します。
  6. インストーラの指示に従って操作を進めてください。
  7. インストールが終了したら、Mapleを起動して[ヘルプ]メニューから[Mapleについて]を選択しバージョン番号を確認してください。
  8. アップデートのインストールが完了したら、ダウンロードしたファイルを削除してください。

Linux/Solaris用アップデートのインストール方法

  1. アップデート用ファイルをダウンロードします。
  2. 現在開いているすべてのMapleセッションを終了させます。
  3. ダウンロードしたファイルに実行属性が付いていることを確認し、ダウンロードした.binファイルを実行します。
  4. インストーラの指示に従って操作を進めてください。
  5. インストールが終了したら、Mapleを起動して[Help]メニューから[About Maple]を選択しバージョン番号を確認してください。
  6. アップデートのインストールが完了したら、ダウンロードしたファイルを削除してください。


お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3255 (受付時間 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30 ※土日祝及び弊社休業日を除く)
メールでのお問い合わせ  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧

モデルベース開発