LucidDrive リリース情報

主な新製品や新しいバージョンについて紹介しています。

最新リリース情報

LucidDrive 2.1 詳細

  • 6個、または8個のLED光源用のソリューションとして用意された、新しいマトリックスビーム(※1)の評価用スクリプトの追加
  • LucidDriveの照明シミュレーションで現実性を高めることができる色温度と色順応の新しい設定を追加
  • コンパクトヘッドライトのビームパターンを評価するためにユーザーインターフェイスを改良
  • 左側通行用の新たな車両モデルの追加
  • 即時プレビューと道路シーン選択ができるように道路ライブラリを改良
  • ヘッドランプのスイブル(※2)あるいは調光するためのMATLABサンプルスクリプトの追加
  • マトリックスビーム評価用のサンプルスクリプトの追加


マトリックスビーム型ヘッドランプ


ドライバービュー

バードビュー

注釈

  • 1:マトリックスビーム:マトリックスビームとは、前方照射領域をマトリックス(配列状)に分割して、分割された領域の照射を個別にON/OFFすることができる技術です。これにより、全体の中の一部分だけを照射しないこともできる技術です。
  • 2:スイブル:スイブルとは、旋回、回転などの意味ですあり、ここでは、自動車が交差点を曲がるときやカーブを曲がるときにハンドルなどに連動して車両進行方向にヘッドランプの光軸を回転させる技術です。

過去のリリース情報

LucidDrive 1.6.0 詳細

  • タブレットやスマートフォンからの制御を可能にする、ブラウザを利用した遠隔ダイアログ
  • カメラオプションとダイアログの強化
  • 車両動力学スクリプト
  • 走行コースのスムージングアルゴリズムの改良
  • 視認特性オプションの追加