講師紹介

名前 John E. Greivenkamp 大学 アリゾナ大学
Email greiven@arizona.edu 役職 Professor, Optical Science & Ophthalmology
略歴 グリービンキャンプ教授は、アリゾナ大学において、学部生向け、および、大学院生向けの、幾何光学と光学システム設計のコースの教鞭をとっている。1980年オプティカルサイエンスセンター(College of Optical Sciencesの前身)で博士号を取得後、イーストマン・コダック社に入社。SPIE (the International Society for Optical Engineering and of the Optical Society of America)フェロー。
名前 Tom D. Milster 大学 アリゾナ大学
Email milster@optics.arizona.edu 役職 Professor, Optical Sciences
略歴 ミルスター教授は1981年にミズーリ大学Rolla校にて学士号を、1987年にアリゾナ大学にて光科学の分野の博士号を取得。卒業後3年間IBMにて光学技術者としての勤務経験をもつ。1989年以降アリゾナ大学光科学部にてファカルティメンバーとして物理光学の教育、また、各種顕微イメージング、リソグラフィ、光記録の研究に活発に取り組む。主たる研究テーマは、限られた空間・時間領域から最大限の情報量を抽出することで、光科学・技術の扱う領域を広げることである。特にエバネッセント光を用いた超高解像度イメージング、グレースケールリソグラフィ装置の開発とそれによる回折光学素子の開発に長年注力している。100以上の査読論文の執筆。SPIEとOSAのフェローを務める。
名前 Jose Sasian 大学 アリゾナ大学
Email jose.sasian@optics.arizona.edu 役職 Professor, Optical Sciences
略歴 サシアン教授は、アリゾナ大学において、長年、レンズ設計および波面収差論を、学部生向けの入門、および,大学院生向けの特論コースとして教えています。光学教育、光学設計、リソグラフィ、光学加工、測定およびアライメント法、光学機器、宝石における光の伝播、光学におけるアート、および、アートにおける光学、眼視光学、および、光の伝播などの研究に従事。
名前 R. John Koshel 大学 アリゾナ大学
Email jkoshel@optics.arizona.edu 役職 Professor, Optical Sciences
略歴 コーシェル教授は、アリゾナ大学光科学部の教授であり、現在、同学の教育プログラムを統括する副学部長を務める。コーシェル教授は、照明光学系の設計、その設計、最適化、および公差解析のための新規のアルゴリズムの研究、および、ラディオメトリ、照明工学の授業を担当。アリゾナ大学に先立っては、Photon EngineeringとLambda Research Corporationにおいてソフトウエア開発、およびそのマネージメントに従事。主な研究課題は、高効率な照明光学系の設計と実装、および、ソフトウエアによる照明特性の高精度なシミュレーション。国際レンズ設計学会、自由曲面光学素子、非結像光学素子、新規光学系の設計・最適化などの学会、セッションでのチェア、学会誌Optical Expressのアソシエイトエディター、米国光学会の諮問委員会チェアをつとめる。論文多数のほか、Handbook of Opticsにおける照明光学のチャプター、2冊の照明光学に関する本、(非結像光学系による照明光学系設計)を出版。ロチェスター大学より、学士、および、Ph.D.を取得。
名前 Yuzuru Takashima 大学 アリゾナ大学
Email ytakashima@optics.arizona.edu 役職 Associate Professor, Optical Sciences
略歴 2011年以来アリゾナ大学光科学部において、准教授職としてX線干渉計システムの設計および実装、紫外線レーザ直描リソグラフィによる半導体用封止材料を用いた3次元光回路向けのマイクロ光学素子の加工プロセス開発、ホログラフィックデータストレージの実用化、および、コンスーマ向け超小型ウエアラブルディスプレイの光学設計研究に従事。現在、光科学部での学部学生向けコアコース、“光学設計”、“光学設計入門”、および、大学院学生向けの“ナノフォトニックマルチスケール光学システム設計”の授業を担当。アリゾナ大学に先立っては、2007年よりスタンフォード大学において研究スタッフとして高記録密度ホログラフィックデータストレージの光学設計・実装、また、イオンビームナノ加工技術を応用した紫外線-電子線変換デバイスの光学設計、研究に従事。また、スタンフォード大学在籍中に指導した学生がSynopsys社の学生レンズ設計コンテストにおいて最優秀賞を3回受賞。1990年より株式会社東芝、本社生産技術センターにおける生産技術者として光学素子の超精密加工・測定、光学関連製品の設計開発、および、量産工場での光学製品開発業務に従事。京都大学にて1990年に学士号を物理学の分野で、スタンフォード大学にてMSEE(2003年)、Ph.D.(2007年)を電気工学の分野で取得。25年にわたる光学設計業務経験を有する。
名前 大谷 幸利 大学 宇都宮大学
Email otani@cc.utsunomiya-u.ac.jp 役職 Professor, Center for Optical Research and Education (CORE)
略歴 大谷教授は東京農工大学より1990年に修士の学位を、1995年に東京大学より博士の学位を取得。HOYA株式会社を経て、2010年まで東京農工大学にて准教授。2004年から2005年に、アリゾナ大学光科学部Visiting Professor。2010年より宇都宮大学オプティクス教育研究センター教授。2011年より、フォトロン社の技術顧問。現在の研究分野は偏光計測およびオプトメカトロニクスを含む。2010年よりSPIEフェロー。
名前 早崎 芳夫 大学 宇都宮大学
Email hayasaki@opt.utsunomiya-u.ac.jp 役職 Professor, Digital optics, optical metrology, and laser material processing.
略歴 早崎教授は筑波大学にて学士、修士、および、博士の学位を応用物理学の分野で取得。理化学研究所、および、徳島大学を経て、現在、宇都宮大学オプティクス教育研究センター教授。主な研究分野は、光学システムと計算機システムの融合、フェムト秒ホログラフィックレーザ加工、ディジタルホログラフィックナノスコープ、および、光メモリ。
名前 谷田貝 豊彦 大学 宇都宮大学
Email yatagai@cc.utsunomiya-u.ac.jp 役職 Professor and Director, Center for Optical Research and Education (CORE)
略歴 谷田貝教授は東京大学にて学士、および、博士の学位を応用物理学の分野で、1969年および1980年に取得。 1970年から1983年まで理化学研究所に所属。1983年から筑波大学の応用物理学科にて光学機器、および、光学情報処理の研究に従事。2007年に宇都宮大学にてオプティクス教育研究センター設立。SPIE, OSA,JSAPフェロー。現在の研究分野は、光学測定、3次元イメージングおよびディスプレイ、ホログラフィックメモリなど。
名前 武田 光夫 大学 宇都宮大学
Email takeda@opt.utsunomiya-u.ac.jp 役職 Professor, Center for Optical Research and Education (CORE)
略歴 武田教授は1969年に電気通信大学卒業後、東京大学大学院工学系研究科(物理工学専門課程)で修士(1971)と博士(1974)の学位を取得。キヤノン株式会社を経て1977年に電気通信大学に着任。専任講師,助教授,教授を経て2012年に電気通信大学名誉教授、宇都宮大学オプティクス教育研究センター特任教授。SPIE、OSA、JSAPフェロー、SPIE Dennis Gabor Award、Humboldt Research Award、応用物理学会光・量子エレクトロニクス業績賞(宅間宏賞)。専門は情報光学、光応用計測、統計光学、結像理論など。
名前 黒田 和男 大学 宇都宮大学
Email kuroda@opt.utsunomiya-u.ac.jp 役職 Professor, Center for Optical Research and Education (CORE)
略歴 黒田教授は東京大学より学士および博士の学位を応用物理学の分野で、1971年および1976年に取得。1976年より、東京大学生産技術研究所にて助手、助教授、教授を歴任、2012年に定年退職し、名誉教授。2012年より宇都宮大学オプティクス教育研究センター特任教授。SPIE、 OSA、 JSAPフェロー。主な研究分野は、気体レーザー、フォトリフラクティブ材料とその応用、フェムト秒レーザーの波長変換とその応用、ホログラフィック光メモリー、レーザーディスプレイにおけるスペックル対策など。
名前 Jake Jacobsen 企業名 Optical Solutions Group Synopsys, Inc.
Email jake@synopsys.com 役職 Technical Marketing Manager
略歴 Jake JacobsenはSynopsys(前Optical Research Associates)において12年の勤務経験があり、現在Synopsys社の光学ソリューショングループに属する技術マーケティンググループのマネージャを務める。現職に先立っては、光学設計ソフトウエアCodeVの技術サポートグループ、および、照明光学設計ソフトウエアLightTools開発のプロダクトマネージャを務めた。1987年に物理学の分野でモンタナ州立大学より修士号、1997年にアリゾナ大学より、光工学(アダプティブ光学の設計)の分野で博士号をそれぞれ取得。



お問い合わせ 宇都宮大学オプティクス教育研究センター内 先端光技術研究会
TEL: 028-689-7074  sc2014@opt.utsunomiya-u.ac.jp 各種お問い合わせ