業務委託フロー Step 2 具体例:結像系設計の場合

ご依頼内容を設計仕様に落とし込みます。
お客様のご希望内容とのミスマッチを避けるため、この時点でお打ち合わせをいたします。
設計仕様以外に、公差の設定、フレア、ゴーストの解析(迷光解析)、環境解析など 必要な解析を提案させていただきます。

仕様、解析事項、納期、コストが決定次第、業務提案書を提出させていただきます。
今回はレンズ使用状況より以下のような仕様を設定しました。

光学設計仕様

レンズ枚数 10枚以下
F/# 2.0
焦点距離 100mm(中望遠レンズ)
評価波長 g線、F'線、e線、C'線(WT 1:1:1:1)
イメージサークル φ43.2mm
スポット径 35μm以下
ディストーション ±1%未満
MTF 10 lp/mm 30 lp/mm
S/T S/T
中心 80%以上 50%以上
周辺(像高20mm) 70%以上 40%以上
周辺光量比 60%以上
バックフォーカス 45mm以上
光学長 120mm以下(f×1.1以下)
最短撮像距離 1m (無限遠からこの距離まで光学仕様を満たすこと)

製造仕様

レンズ厚 中心 1mm以上
エッヂ 1mm以上
空気間隔 中心 0.1mm以上
エッヂ 0.1mm以上

※非球面使用の場合はレンズ最薄部の厚みと空気間隔が上記値を満足すること
面の接線角が以下の値を下回らないこと
 プラスチック材料 60度
 ガラス材料 45度

お問い合わせ

 


お問い合わせ