全面発光するLEDチャネル文字の設計に関するレポート
〜輝度分布の均一化を目指して〜

著者:東京電機大学 細 竣貴 様

一部のみ掲載。詳細はページ下部から資料をダウンロードできます。(黄色ボタンから)

本資料をおすすめの方

  • LEDを用いた照明設計をされている方
  • 輝度の均一化にお悩みの方

概要

昨今長寿命、高効率、安価などの理由からLEDは、家電製品の装飾照明や照明器具として一般家庭をはじめとするあらゆる場所で使用されています。 またLEDは、街中でも看板照明や文字照明などにも使用されていますが、多くのチャネル文字などの看板は、多数のLEDをその看板の文字になぞるように配置されています。

本事例では、文字などの複雑な形を効率的かつ、均一に発光して見える筐体設計を目的に、シミュレーションソフトを用いて、より輝度が均一に分布するチャネル文字の設計を検討したレポートをご紹介しています。


(1) チャネル文字の設計イメージ

(2) 輝度分布のイメージ

キーワード

チャネル文字、輝度、内部文字、LED、看板照明、文字照明

本資料と関連する、おすすめ事例

ライトガイド設計品質向上の支援ソリューション 〜光学設計から漏れ光の把握まで〜
LED導光アクリル板の加工面に対する散乱光解析/評価に関するレポート
使用ツール
照明設計解析ソフトウェア LightTools

 

 


お問い合わせ