車載カメラ(魚眼レンズや超広角レンズ)の設計・評価に有効なCODE Vの機能

一部のみ掲載。詳細はページ下部から資料をダウンロードできます。(黄色ボタンから)

本資料をお薦めの方

  • 車載カメラの開発・設計に携わる方
  • 車載に限らず、魚眼レンズや超広角レンズの設計や開発に関わる方
  • 上記製品の設計や開発の、品質や速度を向上させたいとお考えの方

概要

CODE Vは、モデリング・解析・設計から製造支援まで行う統合的な光学設計評価ソフトウェアで、強力な最適化機能と製造支援(アライメント解析、公差解析)が最大の強みです。また、非常に高精度な解析を簡単な操作で実現することが可能です。

機能自体は多岐に渡りますが、車載カメラに関連する機能や事例を紹介します。

資料サンプル

使用ツール
光学設計評価プログラム CODE V

 

 


お問い合わせ