光伝搬モンテカルロ法を基礎としたヒト皮膚モデルにおける光線追跡計算(2012年度)

室蘭工業大学 佐々木様

我々は光伝搬モンテカルロシミュレーション(MCS)による皮膚内部パラメータの推定法を提案してきたが、MCSのみによる皮膚内部パラメータの推定は一意的であり、また検出光学系、皮膚モデルの形状等の作成の困難さが懸念されていた。
今回計算速度の速いGPU(Graphics Processing Unit)を利用したMCSと光線追跡計算の併用を行い、光学系を考慮したシミュレーションに対する時間短縮化を試みる。

使用ツール
照明設計解析ソフトウェア LightTools

※内容の詳細は、下記ボタンより資料ダウンロード頂けます。

その他のソリューション・事例一覧(検索)は、こちら

 


お問い合わせ