Scattering Analysis Using BSDF Data and Importance Sampling
双方向散乱分布(BSDF)データを使用した解析

LightToolsは測定したBSDFデータを使用して、ある特定の面からの散乱を直接定義することが可能です。これは迷光解析をはじめ多くの散乱解析を行う際に有効です。ここではLightToolsでの典型的な迷光解析の方法について紹介します。

使用ツール
照明設計解析ソフトウェア LightTools

※内容の詳細は、下記ボタンより資料ダウンロード頂けます。

その他のソリューション・事例一覧(検索)は、こちら

光学に関するお悩みごとはありませんか?

サイバネットでは、光学受託設計・解析、システム開発、光学に関する教育・コンサルティングなど、幅広いサービスをご提供しております。
詳細はこちら!光学分野エンジニアリングサービス

 


お問い合わせ