Recent Discoveries from Nodal Aberration Theory (Nodal Aberration Theoryからの最近の発見) (2010年) ※英文資料

Kevin P. Thompson, Tobias Schmid, Jannick P. Rolland
Nodal Aberration Theory (NAT)は1977年に発見され、IODCで25年前に発表されました。この論文では最近の発見と、将来的にこの理論から新しい事実が得られると述べる理由について述べます。

使用ツール
光学設計評価プログラム CODE V

※内容の詳細は、下記ボタンより資料ダウンロード頂けます。

その他のソリューション・事例一覧(検索)は、こちら

 


お問い合わせ