新型超高密度WDM:設計と製造

6.25GHz のチャンネル帯域を持つWDMデバイスに対する結像光学系を設計しました。最適化において回折の影響をコントロールするビーム伝播は、設計を完成させるために必要不可欠です。

使用ツール
光学設計評価プログラム CODE V

※内容の詳細は、下記ボタンより資料ダウンロード頂けます。

その他のソリューション・事例一覧(検索)は、こちら

 


お問い合わせ