フォトニクス光学系における解析ツールの活用法

フォトニクスシステムの設計・解析に対する熱・構造・光学モデリングツール(Thermal Desktop、MSC/Nastran、CODE V)を紹介します。光学設計プロセスと光学的なパフォーマンス予測値に対する環境的影響を詳細に見積もります。温度ソークと勾配や衝撃、振動熱などを考慮する必要があります。

使用ツール
光学設計評価プログラム CODE V

※内容の詳細は、下記ボタンより資料ダウンロード頂けます。

その他のソリューション・事例一覧(検索)は、こちら

 


お問い合わせ