〜設計段階で高品質・高付加価値を〜ライバル企業に差をつける 照明最適化ソリューション

課題


Q. 光源数の決定、最適化変数の厳選、効率的な最適解の探索、歩留まりを高めるため製造誤差やバラつきを考慮した最適化などの課題が色々とあるなぁ。。。

解決

A. Optimusを利用することで、LightToolsでシミュレーションしている光学系の性能の飛躍的向上や、各CAE間に存在する各種プロセスを統合し自動化するツールとして活用することで開発期間の大幅な短縮も実現できます。 サイバネットシステムでは、Optimusを用いた最適化ソリューションとして、光学性能と製造プロセスの両方でお客様の設計を支援します。

使用ツール
照明設計解析ソフトウェア LightTools
汎用型最適設計支援ツール Optimus

※内容の詳細は、下記ボタンより資料ダウンロード頂けます。

その他のソリューション・事例一覧(検索)は、こちら

 


お問い合わせ