光学用語集ストレール比(Strehl definition)

点像強度分布の最大強度比をストレール比と呼びます。通常、レンズには収差が存在し、これによって点像の最大強度値は低下しています。収差が全くない理想的な状態で瞳強度一定、円形開口における点像強度分布の最大強度を1として、現在の点像の最大強度値の比率を表します。簡単な近似式としては、以下があります。


S:ストレール比 λ:波長 W:波面収差のRMS値

光学用語集 一覧

 


お問い合わせ