光学用語集MTF(Modulation transfer function)

コントラスト伝達関数とも呼ばれ、光学系の解像力を表す評価指標です。物体は正弦波振幅分布を持つ格子の集合体と考え、その像の変調の状態を表したものです。つまり、仮に物体の振幅分布が以下の正弦波で得られるとすると、

像におけるMTF値は、

となります。

光学用語集 一覧

 


お問い合わせ