エンジニアリングサービス

マルチドメイン(複合領域)ソリューション

市場ニーズの多様化・高度化により、高機能や高耐久性が求められ、設計が複雑化する反面、競合に打ち勝つために、コスト削減と短期での市場投入が要求されています。CAEは、その大きな解決策として、当然のように利用されていますが、未だ単一領域(シングルドメイン)での利用にとどまり、実際の物理現象を模擬しているとは言い切れません。さらに、設計サイクルでの手戻りは、依然ボトルネックであり、高速化に加え、システム全体での性能把握を上流で完結することが、求められています。
サイバネットは、これら課題の解決を、4つの特徴を持つ「独自のマルチドメインソリューション」で、支えていきます。

4つの特徴

市場ニーズの多様化・高度化により、高機能や高耐久性が求められ、設計が複雑化する反面、競合に打ち勝つために、コスト削減と短期での市場投入が要求されています。CAEは、その大きな解決策として、当然のように利用されていますが、未だ単一領域(シングルドメイン)での利用にとどまり、実際の物理現象を模擬しているとは言い切れません。さらに、設計サイクルでの手戻りは、依然ボトルネックであり、高速化に加え、システム全体での性能把握を上流で完結することが、求められています。
サイバネットは、独自のマルチドメインソリューションで、これら課題の解決を支えていきます。

詳細はこちら

適用事例

サイバネット独自のマルチドメインソリューションの適用事例を一部掲載しています。
事例のさらに詳しい内容については、別途お問い合わせください。
この他にも、サイバネットならではの、対象分野や解析領域をまたがる事例も多くご用意しております。

バッテリー統合開発環境の構築 〜バッテリーの熱マネジメント解析〜

〜1D-3D連携モデルによるNVHの評価〜 自動車足回り設計における車室内音響周波数特性の高速計算

〜3Dシミュレーションと1Dシミュレーションの連携〜 風力発電のシステムシミュレーション

車載レンズの熱解析  〜温度変化による光学特性の変化・問題点を事前にシュミレーションで把握〜

〜有限要素法ツールとシステムシミュレーションツールの連携〜 Model Order Reductionを用いたHUD用MEMSミラーのシミュレーション

〜有限要素法ツールとシステムシミュレーションツールの連携〜 Model Order Reductionを用いた超音波モータシミュレーション

〜レンズ/イメージセンサ/画像エンジン/画像処理〜 ディジタルイメージング画像再現

〜有限要素法ツールとシステムシミュレーションツールの連携〜 パラメータ抽出モデルによるモータドライブシミュレーション