出展レポート

2007出展レポート

本展示会は、併設の“機械要素技術展”および“産業用バーチャルリアリティ展”とあわせて、昨年に比べ10%増の82,515人を超える来場者を迎え、大盛況の中終了いたしました。

弊社ブース、CADベンダー様内に出展しました協賛ブース及び、併設のPRセミナーにも多くのお客様をお迎えすることができました。ご来場頂きました皆様に感謝申しあげると共に、混雑時には説明員の対応をお待ちいただく事もあり、一部のお客様にはご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申しあげます。

さて、本展示会では、CAEソリューションを通じて少しでも“ものづくり”に貢献する事を目的に各種ソリューションを展示させていただきました。また、最近さらに注目を集めている連成解析事例のステージプレゼンや、新製品である公差解析ツールのPRセミナーは大勢の聴講者を集めました。
展示物では電子機器解析ツールや大規模音響解析ツールに加え、実機展示を行った高速配光測定システムのブースが人気を博しました。

サイバネットは、今後もCAEのワンストップソリューションプロバイダーとして最先端の情報を提供してまいります。
ご来場、誠にありがとうございました。

 

サイバネットシステムブース

今年も例年と同じ場所で出展いたしました。オープンな作りにしたことで、多くのお客様にご覧いただきました。

ブース内の様子

多くの方にご来場いただきました。

ANSYS Workbench
体験コーナー

ANSYSの統合開発プラットフォームのWorkbench環境を、多くのお客様に体験いただきました。初めてご利用になるお客様でもデータのインポートから解析条件の設定、結果評価といった一連の操作を行なっておられました。

 
ステージプレゼンテーションの様子

ANSYSシリーズ、OPTIMUS、CETOL6σ、PCB設計ソリューション、自動設計支援、操作育成支援ツール等、各日13枠のプレゼンテーションを行いました。 ご清聴、誠にありがとうございました。

PRセミナーの様子

ANYSYS連成解析、WAON、CETOL6σについてPRセミナーを行いました。最終日に行いました『3次元公差解析マネジメント「CETOL6σ」』は満席になるほど大盛況でした。

 
 
パートナーブースへの協賛出展

弊社ブースとは別に、オートデスク株式会社、コクリエイト・ソフトウェア株式会社各社のブースへも協賛出展いたしました。

Autodeskブース内への出展
CoCreateブース内への出展
 
 
ページTOPへ