コストを抑えてCAE導入!
ものづくり促進のための補助金活用セミナー

中小企業向けに、政府が補助金を出して設備投資や研究開発の活性化をおこなっていることはご存知でしょうか?
このような補助金を活用していただくことで、「CAEは導入したいけれど、費用がネックで…」とお悩みの皆様にも、比較的ローコストでCAEを導入していただけます。

今回、サイバネットシステムでは、「ものづくり補助金」を代表とする補助金のご活用を推進するセミナーを開催いたします。申請に関して詳しい中小企業診断士の先生や、実際に補助金を活用してCAE導入をした企業様の生の声など、補助金の利用をお考えの皆様にお役立ていただける講演を複数ご用意しております。

CAEは決して導入ハードルの低いツールではありませんが、導入してうまく活用すれば、投資の何倍もの大きな効果が期待できます。
本セミナーにご参加いただき、御社のものづくり活性化の一助としていただければ幸いです。

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

※参加お申し込みの受付は終了しました。

※名古屋はサテライト会場です。

開催概要

開催場所 東京会場(サテライト会場:名古屋)
開催日時 2019年2月25日(月)
13:00〜17:30(受付開始:12:30)
会場 弊社東京本社セミナールーム
弊社中部支社セミナールーム(サテライト会場)
※サテライト会場はスライド画面と音声の共有で聴講する形となります。ご相談会は東京会場しかございませんのでご注意ください。
定員 東京30名、名古屋(サテライト)15名
対象
  • ものづくり補助金等の補助金を活用して、CAE製品の導入を検討されている方。
  • 補助金の対象となるSMB企業の方(製造業の場合、資本金3億円以下or従業員数300人以下の企業)
  • 弊社がご紹介する対象製品の分野は以下の通りです(金属プレスシミュレーション、設計者CAE、プリント基板・電磁界シミュレーション)
受講料 無料(事前登録制)
主催 サイバネットシステム株式会社

アジェンダ

時間 講演内容
13:00-13:30 2019年度補助金を活用したCAE導入のご提案

サイバネットシステム株式会社

ものづくり補助金を代表とするSMB企業向けの補助金でCAEを導入する例が増えてきています。2019年度募集予定の補助金の状況、CAE導入に使える補助金のご紹介、過去採択状況から見る分析などをお伝えします。

13:30-14:15 【特別講演1】
CAEにおけるものづくり補助金申請の留意点について

北嶋経営技術士事務所 北嶋正廣様
技術士(経営工学)/中小企業診断士

衆知のように「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」はH30年度補正でも継続して実施されることになり、今回も全国で多くの事業計画が提出されると思われます。
年々事業計画のレベルは向上しているので、より的確でわかり易く妥当性のあるものが求められます。そこで事業計画の作成の留意点・ポイントを事業計画書(様式2)の 様式に基づいて  具体的に学び、採択率向上を図りたいと考えます。

<講師経歴>
(株)小松製作所生産技術部門を経て北嶋経営技術士事務所開設、(公財)石川県産業創出支援機構経営支援部アドバイザー及び(一社)石川県情報システム工業会IOT推進アドバイザー等を歴任し現在に至る

14:15-14:35 金属プレスシミュレーションDYNAFORMのものづくり補助金による導入事例ご紹介〜(株)佐野金型製作所様における事例〜

サイバネットシステム株式会社

(株)佐野金型製作所様ではスーパーハイテン材のプレス成形のQCD向上の為にものづくり補助金でDYNAFORMを導入されました。ものづくり補助金申請のアプローチ方法やDYNAFORMを活用して生み出された成果などをご紹介いたします。

14:35-14:45 休憩
14:45-15:05 ANSYSのプリント基板の電磁界シミュレーションで工数削減&コストダウンのご提案

サイバネットシステム株式会社

プリント基板のEMIは測定に時間やコストがかかるため、シミュレーションによる事前検証のニーズが高まっています。ANSYSの電磁界シミュレーションツールを活用して工数削減とコストダウンをご提案いたします。

15:05-15:25 ANSYS Discovery Liveが実現する設計改革

サイバネットシステム株式会社

ANSYS Discovery Liveは瞬時にシミュレーション結果を得られる画期的な製品です。ANSYS Discovery Liveを構想設計段階で活用することで設計開発のフロントローディングの実現をご提案いたします。

15:25-16:10 【特別講演2】
アルパイン設計事務所におけるものづくり補助金のCAE導入事例

アルパイン設計事務所 技術顧問 西川禎様

アルパイン設計事務所のCAE導入意義と、導入にあたっての補助金申請の内容および3年間にわたる実績、ものづくり補助金申請における留意点についてご紹介いたします。

<講師経歴>
金沢大学工学部精密工学科卒業
ユーザック電子工業株式会社(現 株式会社PFU)入社
磁気ディスク装置、プリンタ装置の開発を担当
PFUテクノコンサル株式会社 常務取締役
アルパイン設計事務所 技術顧問

16:10-16:30 質疑応答
16:30-17:30 ご相談会(予約制)※東京会場のみ

@北嶋経営技術士事務所/アルパイン設計事務所様
相談内容:補助金申請に関するご相談など

Aサイバネットシステム・技術者
相談内容:金属プレスDYNAFORM/プリント基板・電磁界/設計者シミュレーションに関する技術的テーマのご相談

※@は先着4名様まで、Aは金属プレス/電磁界/設計者シミュレーション各分野先着4名様までとなります。定員に達した場合、お断りさせていただくこともございます。申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願いいたします。

※プログラム/名称などは予告なく変更する場合がございます。
※サテライト会場はスライド画面と音声の共有で聴講する形となります。ご相談会は東京会場しかございませんのでご注意ください。

こちらからお申し込みください。



CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ