製品紹介 プリント基板の電磁界シミュレーションで工数削減&コストダウン

プリント基板の電磁界シミュレーションで工数削減&コストダウン

公開日:2019年4月

プログラム概要

プリント基板の設計には伝導ノイズ、EMI、EMSなどの課題があります。これら課題を乗り越え開発設計する過程の中で、評価と設計変更の対応に大きな時間を要しています。本資料では、このような課題に対して、ANSYS電磁界解析ツールによる解決方法をご提案しています。

※本資料は2019/2/25(月)に開催された「コストを抑えてCAE導入!ものづくり 促進のための補助金活用セミナー」で発表された資料です。

講演資料 目次
  1. 高速デジタル設計のトレンドをチャレンジ
  2. 設計コストと解析の結果
  3. シミュレーター導入による工数削減の例
  4. 電磁界解析と回路・システム解析
  5. 基板の放射ノイズ抑制事例
  6. LISNによる伝導ノイズ解析事例
  7. インバータ回路の伝導ノイズ解析事例
  8. セット全体(基板+筐体+ケーブル)の放射ノイズ解析事例
  9. まとめ

資料サンプル

高速デジタル設計のトレンドとチャレンジ 高速デジタル設計のトレンドとチャレンジ
設計コストと解析の効果 設計コストと解析の効果
シミュレーター導入による工数削減の例 シミュレーター導入による工数削減の例
製品概要 製品概要

続きはPDFダウンロードで御覧ください
※一覧ページでダウンロード資料を選ぶ

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ