サポートするファイルフォーマット形式(SpaceClaim 19.1)

対応データフォーマット:入力 [ Import ]
対応データフォーマット:出力 [ Export ]

対応データフォーマット:入力 [ Import ]

ファイルの
種類(拡張子)
サポート
バージョン
サポート対象 必要なデータ交換用オプション製品
ACIS (sat, sab, asat, asab) R1 - 2018 1.0 部品、アセンブリの入力・挿入 なし
Acrobat (pdf) ファセット 部品、アセンブリの入力・挿入
なし
ジオメトリ(PRC B-Rep) 部品、アセンブリの入力・挿入
*1
PDFデータ交換パッケージ
AMF V1.0 (ファセット) 部品、アセンブリの入力・挿入 なし
ANSYS Electronics Database (def)   部品、アセンブリの入力・挿入 なし
AutoCAD (dwg, dxf) R12〜R14, 2000, 2004, 2007, 2010, 2013, 2016, 2018 モデル空間エンティティ、レイアウト空間エンティティ(ソリッドを含む)の入力・挿入 *2 *3 なし
Cadence SPB (brd, mcm, sip) 部品、アセンブリの入力・挿入 *16 なし
CATIA V4(model, exp) 4.1.9〜4.2.4 部品、アセンブリの入力・挿入 3Dデータ交換パッケージT
CATIA V5 (CATPart, CATProduct, cgr) V5 R8〜R25, V5-6R2017 部品、アセンブリの入力・挿入
*4 *5 *6 *7 *8
Catia V5データ交換パッケージ
DesignSpark Mechanical (rsdoc) V2015.0 SP0 部品、アセンブリの入力・挿入 *15 なし
ECAD (idf, idb, emn) IDF3.0, IDF4.0 IDFファイル、PADSファイルの入力 なし
その他のECADファイル:
 ODB++ (tgz)
 EDB (def)
 IPC2581 (xml, cvg)
 GDSII (gds, sf, strm)
部品、アセンブリの入力・挿入 なし
Fluent Mesh (MSH, TGZ)   部品、アセンブリの入力・挿入 なし
ICEM CFD (TIN)   部品、アセンブリの入力・挿入 なし
IGES (igs, iges) 〜V5.3 部品、アセンブリの入力・挿入
*9
なし
Inventor (ipt, iam) Version 6 〜2018 部品の入力・挿入 3Dデータ交換パッケージI
Version 11〜2018 部品、アセンブリの入力・挿入 3Dデータ交換パッケージI
JT Open (jt) V6.4, 7.0, 8.0, 8.1, 8.2, 9.0〜10.2 部品、アセンブリの入力・挿入
*4 *5 *6 *10 *11
JT Openデータ交換パッケージ
NX (prt) UG V11〜18 部品、アセンブリの入力・挿入 3Dデータ交換パッケージII
NX1〜NX11 部品、アセンブリの入力・挿入*4 3Dデータ交換パッケージII
OpenVDB なし
Parasolid (x_t, x_b, xmt_txt, xmt_bin) V10.0〜V30 部品、アセンブリの入力・挿入 3Dデータ交換パッケージII
PLY (ply) V1.0 部品の入力・挿入 なし
Pro/Engineer, Creo Parametric (prt, asm, xpr, xas) Pro/E 16〜Pro/E Wildfire 5 (Creo 1.0〜Creo 4.0) 部品、アセンブリの入力・挿入
*12 *18
3Dデータ交換パッケージI
QIF (qif) V2.0 部品、アセンブリの入力・挿入 *17 なし
Rhino (3dm) V4.0, V5.0*13 部品、アセンブリの入力・挿入 なし
SketchUp (skp) 〜SketchUp 8, V2013, V2014, V2015, V2018 部品、アセンブリの入力・挿入 なし
Solid Edge (par,psm,asm) V18〜ST10 部品、アセンブリの入力・挿入 3Dデータ交換パッケージII
Solidworks (sldprt, sldasm) SW 98〜SW 2018 部品、アセンブリの入力・挿入 3Dデータ交換パッケージII
STEP (stp, step) AP203, AP214, AP242 (ジオメトリ) 部品、アセンブリの入力・挿入*17 *19 なし
STL (stl) ファセットまたはソリッド 部品、アセンブリの入力・挿入 なし
VDA-FS (vda) 1.0, 2.0 部品の入力・挿入 3Dデータ交換パッケージI
Wavefront (obj) ファセット 部品、アセンブリの入力・挿入 なし
VRML (wrl) ファセット 部品、アセンブリの入力・挿入 なし
画像 (bmp, jpg, pcx, png, tif, gif) 画像の挿入 なし
ビデオ (wmv, avi, flv, mkv, mov, mp4, mpg, mpeg, ogm, vob) 動画の挿入 *14 なし
  • *1: PMI(Product Manufacturing Information)データがある場合は、Semantic PMIを伴うPRC中間ファイルを介した3DPDF
  • *2: ACISボディはRealDWGオプションを使用して、レイアウト空間エンティティはTeighaオプションを使用してインポートされます。カーブとテキストはデザインに、2Dエンティティは図面フォーマットに、更にポリフェイスメッシュも挿入できます。
  • *3: ソリッドはACIS V7フォーマット
  • *4: PMIのアノテーションプレーンへの配置を含みます。
  • *5: フリーポイントの入力を含みます。
  • *6: 部品レベルPMI
  • *7: CATIA V6の部品・製品データは、SpaceClaimに入力するためにV5 CATPart、V5 CATProductファイルとして出力する必要があります。
  • *8: CGRファイルはメッシュオブジェクトとして入力されます。
  • *9: カーブとカーブの色もインポートします。
  • *10: Semantic PMIとPolyline PMIをサポートします。
  • *11: JT Open V6.4および7.0はファセットデータとして入力されます。
  • *12: Wildfire 5 (Creo 1.0, Creo 2.0) PMIはサポートしていません。
  • *13: Rhino用SpaceClaimプラグインはRhino V5.0のみサポートします。
  • *14: WMV、AVI以外のフォーマットは、コーデックが別途インストールされている必要があります。
  • *15: SpaceClaimのアクティベーションから30日間は制限なく入力可能です。それ以降は31日目から累積で100ファイルまでしか入力できません。
  • *16: Cadense SPBファイルの入力には同じPCにCadense SPBがインストールされている必要があります。
  • *17: PMIの入力をサポートします。
  • *18: Pro/EのSemantic PMIの入力をサポートします。Wildfire 3以上においてのPMI表示情報の入力は一部のみサポートします。
  • *19: 原点の入力をサポートします。

対応データフォーマット:出力 [ Export ]

ファイルの
種類(拡張子)
サポート
バージョン
サポート対象 必要なデータ交換用
オプション製品
ACIS (sat, sab) V6, 7, 15〜28 (デフォルトはV27) 部品、アセンブリの出力
*1
なし
Acrobat 3D PDF (pdf) ファセット 部品、アセンブリの出力 なし
ジオメトリ(PRC B-Rep) 部品、アセンブリの出力 PDFデータ交換パッケージ
Acrobat 2D PDF (pdf) 図面の出力または印刷によるスナップショットの出力 なし
AMF V1.0 部品、アセンブリの出力 なし
AutoCAD (dwg, dxf) R12〜14, 2000, 2004, 2007, 2010, 2013, 2018 2Dスナップショット、AutoCADソリッドの出力 *2 なし
CATIA V5/V6 (CATPart, CatProduct) R15〜V5-6R2017 (デフォルトはR25) 部品、アセンブリの出力
*3 *13
Catia V5データ交換パッケージ
EXCEL (xls, xlsx) *4 MS Office 2007, 2010, 2013 駆動寸法グループのコントロール なし
Fluent Mesh (MSH, TGZ)   部品、アセンブリの出力 なし
IGES (igs, iges) V5.3, JAMA-IS, Types:186, 144, 143 部品、アセンブリの出力 なし
JT Open (jt) V6.4, 7.0, 8.0, 8.1, 8.2, 9.0〜10.2 部品、アセンブリの出力
*5 *6 *7 *8 *9
JT Openデータ交換パッケージ
KeyShot (bip) 部品、アセンブリの出力 なし
OpenVDB なし
Parasolid (x_t, x_b) V12〜V30 (デフォルトはV27) 部品、アセンブリの出力 3Dデータ交換パッケージII
PLY(PLY) V1.0 部品の出力 なし
POV-Ray (pov) 3.6 部品、アセンブリの出力
*10
なし
PowerPoint (ppt) *4 MS Office 2003, 2007, 2010, 2013 3Dマークアップスライドの出力 なし
QIF (qif) V2.0 部品、アセンブリの出力 *14 なし
Rhino (3dm) V4.0, V5.0 *11 部品、アセンブリの出力 なし
SketchUp (skp) V3.0〜V8.0, V2013〜V2018 部品、アセンブリの出力 なし
STEP (stp, step) AP203, AP214, AP242 (ジオメトリ) 部品、アセンブリの出力 なし
STL (stl) 部品、アセンブリの出力 *12 なし
VDA-FS (vda) 2.0 部品の出力 3Dデータ交換パッケージI
VRML (wrl) 部品、アセンブリの出力 *15 なし
Wavefront (obj) 部品、アセンブリの出力 *15 なし
XAML (xaml) 部品、アセンブリ (ソリッドのみ)の出力 なし
XPS (xps) 3Dマークアップスライドの出力 なし
画像(bmp, jpg, png, tif, gif) 2Dスナップショットの出力 なし
  • *1:アセンブリは構造がフラットになります。
  • *2:ソリッドはACIS V7フォーマット
  • *3:CATIA V6に入力するためにV5 CATPart、V5 CATProductファイルとして出力する必要があります。
  • *4:MS Officeがインストールされている場合
  • *5:PMI(Product Manufacturing Information)のアノテーションプレーンへの配置を含みます。
  • *6:Semantic PMIとPolyline PMIをサポートします。
  • *7:フリーポイントの出力を含みます。
  • *8:部品レベルPMI
  • *9:JT Open V6.4および7.0はファセットデータとして出力されます。
  • *10:メッシュオブジェクトの出力をサポートします。
  • *11:Rhino用SpaceClaimプラグインはRhino V5.0のみサポートします。
  • *12:ライトウェイト化したSpaceClaimドキュメントから直接STLに出力することもできます。
  • *13:ハイブリッドデザインとしての出力をサポートします。
  • *14:PMIの出力をサポートします。
  • *15:ボディや面の色を反映したメッシュデータとして出力します。

 


電話でのお問い合わせ。 ANSYS Discovery Live 体験セミナー
ダイレクトモデリングが劇的に効果を発揮する適用領域
操作を動画で見る
適用事例を見る
試してみる
メールマガジンお申し込み SpaceClaimの最新情報、セミナー情報を定期的にご案内!