ユーザからよくある質問(FAQ)

STLデータをソリッド化したい

Q. STLデータをソリッド化する方法はありますか。

A. STLデータをソリッド化するには以下の2通りがあります。

1) STLデータをそのままソリッドに変換する
設定の変更にてSTLデータをソリッドで読み込むことが可能ですが、ファセット等のガタガタはそのままで読み込まれます。

  1. [ファイル]>[開く]>拡張子を .stl に変更してデータを開く
  2. ストラクチャーツリーからメッシュを選択し、マウス右ボタンより[ソリッドに変換]>[面をマージ]もしくは[面をマージしない]を選択

[面をマージ]:同一面と認識される面をマージして1面にします。ただし同一面の検索やマージするための処理の時間がかかります。
[面をマージしない]:1ファセット=1面で変換されます。

面をマージした方が編集はしやすくはなりますが、マージされない細切れの面が邪魔をする場合も多いのでこの方法でのソリッド化では編集作業は難しいです。

2) STLデータを参照してリモデリングする
STLデータから断面を抽出/作成などで新しくソリッドを作成していく方法です。

以下はサンプルのモデル再作成の一例です。

ポイントは

  • スケッチモード時はSTL境界線がスナップしてくれるのでスケッチしやすい
  • フィレット形状部はフィレットの断面となる位置でスケッチ平面を決定し、そのハイライトした線を選択することでフィレット半径を確認できる
  • STLデータのファセット面を「〜まで」の指定面として選択可能
ユーザからよくある質問に戻る

 


電話でのお問い合わせ。 ANSYS Discovery Live 体験セミナー
ダイレクトモデリングが劇的に効果を発揮する適用領域
操作を動画で見る
適用事例を見る
試してみる
メールマガジンお申し込み SpaceClaimの最新情報、セミナー情報を定期的にご案内!