ユーザからよくある質問(FAQ)

数式で定義されたカーブを作成したい

Q. 関数などを使用して定義された数式でカーブを作成したいのですが、どのようにすれば良いでしょうか?

A. SpaceClaim上では関数を入力して直接カーブを描くことはできませんので、エクセル等の外部ソフトウェアで計算された座標値をリスト化して、そのファイルをインポートすることにより数式で定義されたカーブの作成が可能です。

その手順は以下になります。

  1. [挿入]タブ>[パーツ]グループ>[ファイル] を選択します。
  2. 拡張子を[円弧テキストファイル (*.txt)] に変更します。
  3. ファイルを選択して「開く」を押下します。

この方法で作成したカーブは座標点を直線やスプラインで結んだものになりますので、実際には数式に近似したスプラインカーブとなります。
座標値間を詳細にすることで、より実際に近いカーブが作成されます。

また、インポートするテキストファイルについて作成にいくつかの規則があります。 

  1. テキストの座標値は(z, x, y)の並びになります。
  2. ファイル名については特に制限はありませんが、2バイト文字は使用しない方が無難です。
  3. 一度インポートされたテキストと作成されたカーブにはリンクはありません。

以下に具体的な例としてのテキストとそれを読み込んだ場合のカーブ画像を掲載します。

  • 各座標が一行空けられて記述されている場合
    ⇒点群として読み込まれる
  • 「polyline=false」と記述されている場合
    ⇒各座標がスプラインで繋がったカーブとして読み込まれる
  • 「polyline=true」と記述されている場合
    ⇒各座標が直線で繋がったカーブとして読み込まれる
  • 段落が途中にある場合
    ⇒段落毎にカーブが作成される
ユーザからよくある質問に戻る

 


電話でのお問い合わせ。 ANSYS Discovery Live 体験セミナー
ダイレクトモデリングが劇的に効果を発揮する適用領域
操作を動画で見る
適用事例を見る
試してみる
メールマガジンお申し込み SpaceClaimの最新情報、セミナー情報を定期的にご案内!