ユーザからよくある質問(FAQ)

マイクロメータ単位のモデルを作成/編集をしたい

Q.マイクロメータ単位のモデルを作成・編集したいのですが、どのようにすれば良いでしょうか?

A. SpaceClaim 2017.0(SCDM 18.0)以降は [SpaceClaimオプション] > [単位] から設定変更させることで、マイクロメータやナノメータといった微小な単位系を利用することができるようになりました。

○新規ドキュメントに対して単位オプションを変更します。
※ SpaceClaim の再起動が必要になります。

1.SpaceClaimを起動します。
2.[ファイル] > [SpaceClaimオプション]をクリックして SpaceClaimオプションを開きます。
3.左側の[単位]ペインをクリックして単位オプションを開きます。
 3-1.[単位設定]ドロップダウンリストから「全ての新規ドキュメント」を選択します。
 3-2.[長さ:]ドロップダウンリストから「ナノメータ」もしくは「マイクロメータ」を選択します。
4.右下[OK]ボタンをクリックして、SpaceClaimオプションを適用します。

SpaceClaimのタイトルバーの右に「nm」または「μm」が表示され、これらの単位に設定されたことが確認いただけます。

注意:
ミリメータ以上の単位で作成された既存のscdocファイルをナノメータやマイクロメータに設定されたSpaceClaimで開くことはできません。これらの単位系でデータのやり取りを行うには、中間フォーマット(STEPなど)に出力した上でファイルを開きます。

SpaceClaim 2016.2(SCDM 17.2)以前のSpaceClaimを使用している場合は、モデルを100倍や1000倍の大きさで作成したり、既存データを[プル]ツール+[ボディをスケール]ツールガイドでスケールアップしてからモデル編集を行ったりした後、最後に元の大きさにスケールダウンすることで対処してください。

ユーザからよくある質問に戻る

 


電話でのお問い合わせ。 ANSYS Discovery Live 体験セミナー
ダイレクトモデリングが劇的に効果を発揮する適用領域
操作を動画で見る
適用事例を見る
試してみる
メールマガジンお申し込み SpaceClaimの最新情報、セミナー情報を定期的にご案内!