機能紹介ギャップの検出・修復

他社3DCADデータを取り込んだ際に発生する、面と面の間のギャップを検出・修復できる機能です。検出されたギャップは赤くハイライト表示され、まとめて修復したり、1つ1つ修復することができます。

関連ページ

 


電話でのお問い合わせ。 ANSYS Discovery Live 体験セミナー
ダイレクトモデリングが劇的に効果を発揮する適用領域
操作を動画で見る
適用事例を見る
試してみる
メールマガジンお申し込み SpaceClaimの最新情報、セミナー情報を定期的にご案内!