3Dスキャンデータとの相性も◎
リバースエンジニアリングにSpaceClaimを活用
Physical Digital社

導入の背景

  • 非接触3Dスキャニングサービスを展開していたが、顧客からスキャンデータの提供に加えてリバースエンジニアリングの要望が上がってきた。
  • 自社内でリバースエンジニアリングを行うために、高価でなく、最小限のトレーニングで使いこなせるソフトウェアを探していた。

導入の結果

  • 導入後、2〜3時間のトレーニングで業務に取り掛かることができた。
  • SpaceClaimで編集したデータを履歴情報のないCADフォーマットで出力し、他プロセスや他の企業にデータを提供できるようになった。
  • リバースエンジニアリングのビジネスは、導入から2年で会社の収入の40%を占めるようになった。

図解入りの詳細な事例資料(PDF版)を、こちらからダウンロードいただけます

製品をご検討中のお客様向けに、ダウンロード出来るカタログ・技術資料・ユーザー事例(PDF版)などをご用意しています。

カタログ・技術資料ダウンロードフォームへ

 


電話でのお問い合わせ。 ANSYS Discovery Live 体験セミナー
ダイレクトモデリングが劇的に効果を発揮する適用領域
操作を動画で見る
適用事例を見る
試してみる
メールマガジンお申し込み SpaceClaimの最新情報、セミナー情報を定期的にご案内!