整形外科用ファスナー、インプラント(歯科)、手術用工具などの新規開発にSpaceClaimを使用大手医療関連メーカー

導入の背景

  • 新コンセプトの製品開発過程で、医師とのディスカッションを正確かつ効率的に実施したい。
  • 既存Pro/Eデータを流用しつつ、形状を変更しながら製品開発に有効利用したい。 
  • 既存部品の再利用度を高め、コストを低減したい。
  • 詳細設計部門や製造担当部門とのコラボレーション効果を高め、早期に市場投入したい。

導入の結果

  • プロトタイプを医師とともに患者に適用して、得たフィードバックを短期間で製品に反映できた。
  • 新コンセプトの正当性を早期に確認できたため、生産準備や販売準備を平行して進めることができた。
  • 過去に検証済みの既存データを新コンセプトにも有効活用できたため、全てを新規に作成するよりも短期間で開発できた。

図解入りの詳細な事例資料(PDF版)を、こちらからダウンロードいただけます

製品をご検討中のお客様向けに、ダウンロード出来るカタログ・技術資料・ユーザー事例(PDF版)などをご用意しています。

カタログ・技術資料ダウンロードフォームへ

 


電話でのお問い合わせ。 ANSYS Discovery Live 体験セミナー
ダイレクトモデリングが劇的に効果を発揮する適用領域
操作を動画で見る
適用事例を見る
試してみる
メールマガジンお申し込み SpaceClaimの最新情報、セミナー情報を定期的にご案内!