胎児モニター医療装置の3次元設計にSpaceClaimを適用K2 Medical Systems社

導入の背景

  • 異なる設計ルールを持つ複数の設計チームによる協調設計を改善したい。
  • 既存のCADシステムではネイティブデータのインポート/エクスポートができず、無駄な重複が発生しているので改善したい。
  • 製品のコンセプト設計から製造や製造データ保守にまで3Dツール群を効率的に活用したい。

導入の結果

  • コンセプト設計から詳細設計までにかかる時間を大幅に短縮。その結果、新しいアイデアを創出する時間が生まれ、詳細設計者との協業にもより時間を割けるようになった。
  • コンセプト段階で3Dモデル化されたおかげで、例えば電気系チームから送られてくるPCBが厳しい空間制約内に収まるかを容易に確認でき、早期段階での設計品質が高まった。

図解入りの詳細な事例資料(PDF版)を、こちらからダウンロードいただけます

製品をご検討中のお客様向けに、ダウンロード出来るカタログ・技術資料・ユーザー事例(PDF版)などをご用意しています。

カタログ・技術資料ダウンロードフォームへ

 


電話でのお問い合わせ。 ANSYS Discovery Live 体験セミナー
ダイレクトモデリングが劇的に効果を発揮する適用領域
操作を動画で見る
適用事例を見る
試してみる
メールマガジンお申し込み SpaceClaimの最新情報、セミナー情報を定期的にご案内!