資産管理

クライアントPCやサーバーのハードウェア情報、ソフトウェア情報、プリンターやルーターなどのネットワーク機器情報などを24時間ごとに自動収集し、台帳管理します。組織内のIT資産の活用状況を的確に把握することで、各部署での運用の最適化やコストダウンなどに活用いただけます。

ハードウェア情報収集  アプリケーション一覧  ネットワーク機器情報収集  ソフトウェア配布

ハードウェア情報収集

クライアントPCの構成(メモリ・CPUなど)を自動で収集し、管理できます。任意項目を多数設定できるので、すでにエクセルなどで作成している台帳も、CSVファイルでSKYSEA Client Viewへインポートすれば、簡単にお客様にあった資産管理台帳を作成できます。

また、検索条件を細かく設定し、条件にあった端末だけを表示できます。特定のOSを搭載したPCを抽出し、バージョンアップの検討に活用するなど、日々の管理の効率化にお役立ていただけます。

自動収集するハードウェア情報の項目

Windows端末
端末機No.
所属マスターサーバー
ネットワーク機器の死活監視設定
MIB情報更新設定
コンピューター名
ドメイン名
表示名
システムモデル
システムシリアル
マザーボードUUIDなど
端末機タイプ
死活監視状態
SNMPサポート状況
部署名
ホスト名
ログオンユーザー
省電力設定
システム製造元
BIOSバージョン
Mac端末
Linux端末
端末機No.
所属マスターサーバー
ネットワーク機器の死活監視設定
部署名
ホスト名
ログオンユーザー
システムシリアル
端末機タイプ
死活監視状態
MIB情報更新設定
コンピューター名
ドメイン名
システムモデル
マザーボードUUIDなど
社内ネットワークに常時接続していないモバイル・スタンドアロンPCの情報収集

本社のネットワークとの接続が難しい他拠点のクライアントPCなどから、HTTP(S)通信による資産情報やログの収集が行えます。また、ネットワークに接続できないクライアントPC(スタンドアロン端末機)に対しては、USBメモリなどの外部記憶媒体を利用して情報収集を行います。

アプリケーション一覧

ソフトウェアごとのインストール台数や、プロダクトIDなどの情報を表示。必要なソフトウェアが導入されているか、ライセンスが正しく使用されているかなどを確認することで、適切な管理を支援します。

管理できるソフトウェア種別

Windows端末
Microsoft Officeインストール状況
ウイルス対策ソフトウェアインストール状況
アプリケーションインストール状況
Windowsストアアプリインストール状況
OSライセンス情報
Windows更新プログラム適用状況
実行ファイルインストール状況
Mac端末
Linux端末
Microsoft Officeインストール状況
ウイルス対策ソフトウェアインストール状況
アプリケーションインストール状況
OSライセンス情報

ネットワーク機器情報収集

SKYSEA Client ViewがインストールされていないPCを含む、ネットワークに接続されている機器の情報を収集し、台帳管理できます。SNMP対応機器であれば、詳細な情報も収集でき、オフィス内の機器の状況が細やかに確認できます。

収集方法

Ping応答による検索
不許可端末検知
NetBIOSによる検索

自動判別できる機器種別

機器(Windows)
機器(Linux)
サーバー(Windows AD Server)
複合機
機器(Mac)
機器(非Windows)
サーバー(Windows Server)
プリンター
HUB

1. IPアドレスを範囲指定して機器情報を収集
  IPアドレスの範囲を指定することで、各拠点に分けて情報収集することが可能です。

2. ネットワーク機器の状況を視覚的に表示
  台帳登録された機器は、機器種別のアイコンで表示されます。死活監視の設定をすると、
  電源状態に変化が発生している機器が、アラート表示されます。

不許可端末検知機能は標準搭載!

情報システム管理部門が把握できていないPCなどがネットワークに接続されている場合に、未許可端末として検知が可能です。管理できていない端末を把握して管理することで、情報セキュリティ対策の強化にお役立ていただけます。

ソフトウェア配布

業務に必要なソフトウェアの各部署への一斉導入時などに、管理機から各クライアントPCへ一斉にソフトウェアを配布、インストールできます。スケジュールを設定し、業務に支障が出にくい時間帯に処理を実行することも可能です。

アプリケーションの一斉導入と、最新パッチ適用をまとめて実行

複数のアプリケーションのインストール、アンインストール作業をグループにまとめ、一括配信できます。作業中の待ち時間や、繰り返し操作が減り、作業を効率化できます。

スケジュール設定

スケジュールを設定して実行できるので、昼休み中や就業時間後など、業務に支障が出にくい時間帯に配布処理が行えます。

ロック中のクライアントPCにもファイル配布が可能

ロック(ログオフ)中のクライアントPCに対してもファイル配布ができるので、配布前にログオンしているかの確認が不要になり、作業をより効率的に行えます。

サイバネットサポート


電話でのお問い合わせ。

お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部 TEL: 03-5297-3487 (平日 9:00-17:30)
資料請求/お問い合わせ全般  価格お問い合わせ  無料評価版お申し込み