クラウド型ソフトウェア資産管理(SAM)サービス SMART@SAM

SMART@SAMとは

SMART@SAMは、ソフトウェアのライフサイクルプロセス(購入・導入・異動・破棄・棚卸)全体を支援する管理機能をクラウドで提供するサービスです。ソフトウェア資産管理に欠かせないソフトウェア辞書(ソフトウェア名称の名寄せや管理属性の分類、メーカー名の名寄せなど)やライセンス製品マスタ情報をクラウド上で提供しているので、ソフトウェアの名寄せや約款を担当者が調べる作業負荷を大幅に低減できます。なお、本サービスはソフトウェア資産管理に関する国際標準(ISO/IEC19770-1)に対応しております。

導入メリット

短期間でライフサイクルプロセスに対応したSAM管理の導入・運用が可能です。
全社規模でハードウェアや導入ソフトウェアの分類・分析ができ、IT資産の可視化が可能です。
SAM状況の可視化で、説明責任(アカウンタビリティ)の確保が可能です。
余剰ライセンスが可視化でき、ライセンス購入コストの最適化が可能です。

特長

  1. ソフトウェア資産管理の国際標準「ISO/IEC197701-1」に対応
  2. ソフトウェアのライフサイクルプロセス( 購入・導入・異動・廃棄・棚卸)全体を支援する管理機能
  3. ソフトウェア資産管理の管理台帳(ライセンス・ライセンス関連資産・導入ソフトウェア・ハードウェア)の作成を支援
  4. 余剰ライセンスを全社規模で可視化することで、不足している部門に余剰ライセンスの再配置が可能
  5. 導入ソフトウェアの名寄せ機能・使用許諾に基づくアップグレード元ライセンスの割当機能・ダウングレード可能なライセンス製品の候補表示により、SAM業務を正確かつ効率的に行うことが可能
  6. IT資産管理ツールで収集したインベントリデータのインポート機能

サポート範囲

システム概念図

SMART@SAMの管理画面

4つの管理台帳で分かりやすい運用を実現



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部 TEL: 03-5297-3487 (平日 9:00-17:30)
お問い合わせ全般