FDTD法による微小光学素子設計・解析ソフトウェアFullWAVE

FullWAVEは、複雑なフォトニック部品の設計を、FDTD法の時間領域光伝搬ソルバで行うことができます。

主な特長


  • PML境界条件、周期境界条件、ミラー境界条件
  • CWやパルス,インパルス励起、チャープ・パルスも可能
  • 2D/3Dでの分散と非線形性をサポートしたシミュレーションが可能
  • 金属を扱うことが可能(ローレンツ/ドルーデ・モデルを選択可能)
  • 方位角が対称な構造のためにラジアルFDTD機能を追加
  • キャビティ・モードの計算が可能(2D/3D)
  • DFT機能により短時間で設定波長範囲での電界分布等が解析可能
  • 任意のカット面での電界分布モニタ
  • フォトニック結晶作成用2D/3Dでのアレイ・ユーティリティ
    1. 各種の格子(Cubic、HCP、BCC、FCC、FCT、Diamond)での配置が可能
    2. 球、円柱、四角柱、六角柱、Woodpileでの形状が可能
  • オプションのクラスタリング機能(並列分散計算)のサポートで、計算時間の大幅短縮と大きな解析空間が利用可能

シミュレーション適用例


リング共振器のモデリング
ツール: FullWAVE
言語: 日本語

Q-Finderを用いた共振モードとQ値の計算自動化
ツール: FullWAVE, MOST
言語: 日本語

表面プラズモンによる
太陽電池の効率改善

ツール: FullWAVE, Solar Cell Utility
言語: 英語

3次元周期構造を持つ
LEDのシミュレーション

ツール: FullWAVE, LED Utility
言語: 日本語

負の屈折率をもつメタマテリアル
ツール: FullWAVE
言語: 英語

シリコンナノワイヤ偏光回転素子
ツール: FullWAVE, FemSIM, MOST
言語: 英語

光導波路におけるPBG
マイクロキャビティ

ツール: FullWAVE, FemSIM
言語: 英語

3次元誘電体球からのミー散乱
ツール: FullWAVE, MOST
言語: 英語
資料ダウンロード(事例・ソリューション一覧&検索)

その他の事例、ソリューションに
関する資料は こちら