RSOAを用いたPONの双方向モデル化

広域光ファイバ網では、FTTHやFTTPの実現にパッシブ光ネットワーク(PON)が重要な役割を果たしています。ONTでの上り用の低コストな伝送器として、反射型半導体光増幅器(RSOA)を用いることが提案されています。

ツール OptSim
キーワード パッシブ光ネットワーク, passive optical networks, 双方向性PON, bidirectional pons

詳細

詳細(PDF:英文)を閲覧する