擬似直交符号に基づいた符号化/復号化を用いた光符号分割多重アクセス(OCDMA)リンク

データ・アクセスの安全性および非同期性のサポートが、CDMA技術が注目を集める2つの主な理由です。しかしその一方で、スペクトル効率が良くないCDMAシステムでは、符号化技術および多重アクセス干渉(MAI)の適切な選択が必要となります。

ツール OptSim
キーワード データ・アクセスの安全性, data access security, データ伝送, data transmission, OCDMA技術, OCDMA techniques

詳細

詳細(PDF:英文)を閲覧する