パッケージ

パッケージは、Optimusの基本構成です。Optimusをご利用の際は、3パッケージの中から必ず一つを選択していただく必要があります。

Base Edition

最適化プロセスの基本的なフローが行える構成です。
実験計画のサンプリングから応答曲面を作成し、様々な問題分析を行い、それらの情報から初期点を決め最適化を行うといった、基本的な最適化が可能です。

特長

Base Editionではグラフィック上でワークフローを構築する環境をご提供します。
少ないマウスクリックで“最適化”に必要なワークフローの設定が容易に行え、更には多彩なポスト処理機能を使用する事で問題の傾向をより明確に把握できます。

実験計画法
実験計画のサンプリングから応答曲面を作成し、様々な問題分析を行い、それらの情報から初期点を決め最適化を行うといった、基本的な最適化が可能です。
その他、外部ファイルで生成した実験テーブルに基づく実行も可能です。

最適化手法
Optimusの搭載手法の中で、最も幅広いタイプの問題で使用可能な手法が利用できます。

ダイレクトインターフェース
Excelインターフェースをはじめとした3種類のダイレクトインターフェースを標準で提供しています。

応答曲面
Optimusが搭載する全ての応答曲面手法が利用できます。

分散処理
Parallelをご参照ください。
Base Editionでは4CPUまで使用できます。

UCA (ユーザーカスタマイズアクション)
UCAをご参照ください。

メリット
  • ユーザーの介入を必要としないワークフローに基づく演算の実行
  • 短時間で効率的な実験に基づく設計パラメータの決定
  • 重要な設計変数の把握

Standard Edition

最適化アルゴリズムを使用して最適解を探索されたい方、カスタマイズ性を重視される方に適したパッケージです。

特長

Standard Editionは、Base Editionに以下の機能を拡張したパッケージです。

最適化手法
最適化手法として、局所的最適化・大域的最適化・および多目的最適化全てのアルゴリズムが使用できます。

Open Access
Open Accessをご参照ください。

レポート作成
ワークフローの入出力情報やポストプロセスによる結果表示、結果のサマリー表示等が記載できるレポート作成機能を使用できます。

メリット
  • 多彩なアルゴリズムにより多くの最適化問題に対応可能
  • 独自に作成した応答曲面手法や最適化手法の取り込みが可
  • UCA/UCIによる最適化設定にかかる時間を短縮
  • レポートの作成による情報の図書化が可能

Premium Edition

単目的・多目的両最適化問題を抱えていらっしゃる方や複数のダイレクトインターフェースを使用される方、Optimusの機能を最大限に活用して業務の効率化を図りたい方に適したパッケージです。

特長

Premium Editionは、Standard Editionに以下の機能を拡張したモジュールです。

多目的最適化手法
Premium Editionでは2つ以上の目的関数に対して最適化計算を行う全ての多目的最適化手法を使用できます。

ダイレクトインターフェース
Optimusが搭載する全てのダイレクトインターフェースが使用できます。

ロバスト設計
Robust Designをご参照ください。

タグチメソッド
Taguchi Robust Designをご参照ください。

スケジュール機能
Multi-Level Taskingをご参照ください。

分散処理
Parallelをご参照ください。
Premium Editionでは16CPUのモジュールを使用できます。

メリット
  • 複数の目的関数に対するトレードオフ解析
  • 効率的なパレートフロントの探索
  • ロバストで信頼性の高い設計への改善
  • タグチメソッドによる最適設計の探索
  • スケジューリングによる各種手法の連続自動実行
  • CPUを効率的に使用した演算の実行と時間の短縮

Taguchi Edition

最適化アルゴリズムを使用して最適解を探索されたい方、カスタマイズ性を重視される方に適したパッケージです。
タグチメソッドに基づく実験を自動で行い、SN比の算出などの評価Optimusのポスト処理を活用することで、Excel等を活用した従来のタグチメソッドのプロセスを効率化できます。

特長

Taguchi Editionは、Base Editionに以下の機能を拡張したモジュールです。

タグチメソッド
Taguchi Robust Designをご参照ください。

メリット
  • ユーザーの介入を必要としないワークフローに基づく演算の実行
  • タグチメソッドによる最適設計の探索
  • 短時間で効率的な実験に基づく設計パラメータの決定
  • 重要な設計変数の把握

セミナー

 


お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 システムCAE事業部
TEL: 03-5297-3299 (受付時間 9:00〜12:00、13:00〜17:30 ※土日祝日・弊社特別休業日は除く。)
お問い合わせ全般  お問い合わせフォーム  お問い合わせ一覧
最適設計ソリューション:サイバネットの最適設計ソリューション製品をご紹介します。
Optimus
汎用型最適設計支援ツール
CETOL 6σ
3次元CADシステム用の
公差マネジメントツール